忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

■ジムニー(JA22W)
[2017/12/15] [PR] (No.)
[2010/08/12] さらば、ジムニー (No.78)
[2010/07/28] ジムニー夏バテ? (No.73)
[2010/05/12] タイヤ交換 (No.42)
[2009/12/19] タイヤ交換 (No.25)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日エンジンが逝ってしまったジムニー。
検査の結果かなりの高ダメージを負っており、修理費用が相当かかるらしい。
走行距離も嵩んでおり、あちこち痛んでいたので検討した結果廃車することにした。

性能はもちろん、ルックスも好きだったので残念ではあるが仕方ない。
また、子供の頃に放映されていた「宇宙刑事シャリバン」が乗っていたことで憧れの車でもあったw

通勤、レジャー、ダートでも元気良く走ってくれて色んな思い出を残してくれた。
今までありがとう!

さらば、ジムニー(T_T

拍手

PR

先週末のこと。
帰宅途中、ジムニーのタイミングベルトが切れてしまった><

幸い自宅まであと少しのところだったので、惰性でなんとか到着。
エンジンルーム開けてみるとベルトはズタズタにちぎれ、クーラント液がボタボタ。
ウォーターポンプが逝かれたか・・・ジムニーも熱中症?
オドは10万km超えてるし、あちことガタが来ている。
こりゃ高くつきそうだ。

と言う訳で、今週からちゃり通勤再開。

7月下旬、いよいよ夏本番!さぞかし暑いだろうと覚悟を決める。
しかし意外や意外、吹く風は涼しく日差しも思ったほど強くなかった。
8月に入る前から秋の訪れ?

いやいや油断禁物、熱中症にならぬ様気を付けなくては(^^b

こんな状況でも、季節の変わり目を肌で感じられる2輪はいいものだと、またまた実感したのであったw
でもジムニーは直さないと。

拍手

今年は雪が多かったので、スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに戻すタイミングがなかなかなかった。

さすがにもう降らないと思うのでジムニーのタイヤを交換した。

9dc56ec1.JPG






毎回ノアも一緒に交換するので、毎年のこととは言え2台分の作業は結構大変だ。
インパクトとか油圧ジャッキがあれば楽になるんだろうなぁ。

ところで、車載とは別になぜか余っているこのジャッキ・・・
LANZAのリフト用に活用出来そうだ。

d21d5362.JPG






結構自作している方が多いので、自分もやってみようかな。


整備後のLANZAは乗ってはいないが、オイルやクーラントの漏れはない様だ。
あとは、フロントフォークのオイルとブレーキマスターシリンダーのフルード漏れをなんとかしなければ。

37ef143d.JPG0bb8da17.JPG






ブレーキマスターシリンダーの点検窓は、単品で入手出来ないのでマスターシリンダー毎の交換となる。
資金不足の為応急処置、エポキシパテで塞いでおいた。
ブレーキフルードは塗装を傷めるので、タンクなどに付くと大変なことになる。

a8ad22e1.JPG






12年も経過するとパッキン類の劣化が激しいので、目に見えない箇所も点検しておく必要がありそうだ。

拍手

金曜日から降り続いた雪が積もった。

e8dcea60.JPG






個人的にはあまり積もってほしくないが、スキー場やウインタースポーツ愛好者は喜んでいるだろう。

雪国のバイク乗りにとっては、なんともつまらない季節だが、どっちみちLANZAはごらんの有様だ(^^;

DVC00002.JPG






と、言うわけでジムニーのタイヤ交換をした。

c54fe2e2.JPG






雪は止んでいたが、冷たい風が吹く中での作業はキツかった。

タイヤ交換が終わる頃、また雪が降りはじめた。

DVC00001.JPG






本格的に冬がやってきたらしい。

拍手

≪PRE 2017.12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b