忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

■その他
[2018/10/20] [PR] (No.)
[2011/04/07] 日帰り出張 (No.132)
[2011/03/03] 菱餅に学ぶ(^^b (No.122)
[2011/01/31] かいてもかいてもorz (No.119)
[2011/01/17] 積もった (No.116)
[2010/12/12] タイヤ交換 (No.111)
[2010/08/30] 自転車に自賠責・・・だと? (No.83)
[2010/08/23] 暑さが戻ってきた? (No.81)
[2010/07/14] 梅雨の過ごし方(^^b (No.68)
[2010/03/10] またもや雪が・・・ (No.34)
[2010/02/17] 交通マナーを愚痴ってみる; (No.32)
[2009/12/17] ついに雪が・・・ (No.24)
[2009/07/02] バランス (No.8)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日帰りで東京へ出張してきた。

5c9b4a7b.JPG






久しぶりの東京だったが、震災の影響も聞いていたので少し不安だった。
しかし、心配するほどの影響も無く少し安心した。

12b2daa0.JPG






天気も良く暖かかったので桜は見ごろ。
被災地では桜を見ることが出来るのだろうか。

f8aefe97.JPG5e098195.JPG






都内でも1972年の石油ショック以来、夏の計画停電が行われるそうだ。
季節柄今はいいかも知れないが、さすがに夏はつらそうだ。

一日でも早い復興を願う。

1022d233.JPG



 


拍手

PR
昨夜やけに冷えると思っていたら、今朝雪が降っていた。
もう降らないと思っていたのに・・・しかも瞬く間に積もったorz

110303.JPG







今日はひな祭り。
雛人形の傍らには、菱餅を飾る。

菱餅は、赤、白、緑の餅を重ねる。

hisimoti.jpg




緑は、「草萌える大地」、赤は「桃の花」、そして白は「雪」を表しているそうだ。

雪が積もった大地に桃の花が咲いている情景を表しているらしい。
このことから、昔からこの時期は雪が降っていたと考えられる。

更に調べると、草もちはヨモギを使って云々・・・とか菱形は長寿の・・・とかそれぞれ意味があるらしい。

それにしても、菱餅で季節の情景を思い起こさせる古来の風習はなんと風情のあることか。
先人の知恵から学ぶことは意外と多いものだ。

そう言えば三色団子も同じ色合いだ。
ひょっとしたら同じ様な意味があるのかも。

3syokudango.jpg





どっちみち「花より団子」なのでどうでもよいのだがwww

拍手

今日も大雪だ。
ニュースが、JR各線運転見合わせ(運休)、空の便にも影響が出ていると伝えている。
高速道路でも大渋滞が発生し、多くの車が立ち往生しているらしい。

出勤前に自宅前の雪かき作業をしたが、朝から良い運動になるw

通勤渋滞が予想される為、いつもより早目に出発。
心配をよそに意外とすんなり会社に着いたが、駐車場が雪原状態wwwww

おかげで全社総出で雪かき作業・・・約1時間半遅れで業務開始となる始末。

それでも雪は降り続いている。

容赦ない降雪に、「温暖化は?」と思ってしまったが、それはそれで・・・

拍手

今年は本当に雪が多い・・・

96b943cd.JPG






おかげで車もバイクもちゃりもご覧の有様。

da17ed53.JPG9bd73757.JPGd87a26fa.JPG







朝から雪かき作業に追われるが、雪が降ったり止んだりするのでイタチごっこorz

日本海側の雪は湿気を含んで重たいのが常だが、珍しくサラサラのパウダースノーだったのがせめてもの救い。

開き直って子供とかまくらを作ったり、雪合戦をしたりw


夕方からフットサルだったが、悪天候にもかかわらずたくさん参加してくれたので楽しむことが出来た。

屋内スポーツと言うことと、みんなの情熱?は雪よりも強かった!(なんのこっちゃw)

拍手



このところ忙しい上に天候が大荒れだ。

しかもついに霰(あられ)が降ってきたので、大慌てでタイヤをスタッドレスに交換した。

猛暑の年は雪が多いと聞く。

降ってもいいが、あまり積もってほしくない。

スキー場はウハウハだろうがw

拍手

今朝のニュースにこんな記事があった。

<自転車事故>「自賠責制度の対象に」被害者団体が提言

エコブームの中、急増する自転車事故の対策らしい。

道路交通法では、自転車は車両なのでそれもありかも知れない。
しかし、手軽に買って乗れる自転車の普及に歯止めを掛ける要因ともなりかねないだろう。

万が一事故にあった場合、被害、加害両者を救うために必要かも知れないが、それは事後のこと。
もっと大事なことに目を向けるべきではないだろうか?

マナー、交通ルールの見直しと再教育である。

なぜ、事前に事故を防ぐことに目を向けようとしないのか疑問である。
事故は起こってからでは遅いのに、日本の危機管理の無さの現れである。


右側通行
信号無視
並列走行
路地からの飛び出し
無灯火
携帯でメールしながらの運転
二人乗り
傘差し運転・・・


挙げればキリがない。

道路交通法をググれば自転車の交通ルールを確認出来るので、上記の乗り方が違反であることを確認してみてほしい。

こちらも参照↓↓↓

銀輪の死角:赤切符交付の自転車利用者、1326人 刑事手続き、3年で5倍--昨年

自分の住んでいる地域は、小学生、中学生、高校生、大人問わずかなりヒドい。
いったいどういう教育をしているのか?

警察は学校で安全教育をしている筈だが、効果ゼロに等しい。
もっと力を入れて取り組むべきだ。
そのまま大人になって車を運転する様になるので、以前書いた通り車の運転マナーも最悪になるのだろう。
そして、それを見て育った子供も同じ様な道を辿ることになり(子は親の鏡)、間違いに気づくまで延々と・・・

治ることを願うが、長く根付いた習慣は簡単に治ることはないだろう。

いかに自分を守るか?について考えた方がいいかも知れない。

拍手

土曜は長女の水泳とピアノの送り迎えをした。
長男がサッカーの試合だったのでそのまま長女と一緒に観に行った。
試合会場は星陵中学校。
メジャーリーガー松井秀樹とロシアで活躍する本田圭介選手の母校、星陵高校と同じ敷地にある。
その為か、中学校にもかかわらず人工芝の立派なグラウンドだった。(高校と共有?)
それにしても暑い・・・人工芝のグランド上はさぞかし暑いことだろう;;;;;
ボールを追うことに一生懸命でそんなことは気にならないかも知れないが、熱中症に気を付けてみんな頑張っていた。

日曜の午前はフットサルの練習。
午前中にもかかわらず、体育館の中は蒸し風呂状態><;
飲んだ分だけ水分が汗で出て行く。
でもボールを蹴っている時は、そんなことは気にならない。

今朝もちゃりで通勤したが、暑さが戻って来た様な気がする。

自宅~会社
  走行距離:5.55km
  平均速度:19.5km/h
  最高速度:31.1km/h
  走行時間:17min6sec
  消費カロリー:69.9kcal


少しは涼しくなったと思っていたのに、まだまだ暑い日が続く様だ・・・orz

拍手

W杯が終わった。
アフリカ大陸における初のW杯は、危惧された治安問題をよそに大成功だったのではないだろうか。
日本代表の躍進と、日本人審判の活躍は世界にその名を知らしめたと思う。
その一方、重大な誤審やチームによっては内紛を露呈するなど課題も多かったのではないだろうか。
次は2014年ブラジル大会。
4年後も寝不足になるな、きっとw


各地で豪雨による被害が出ている。
梅雨とは言え、最近の雨の降り方は尋常じゃない。
これも地球温暖化の影響なのだろうか?

梅雨は6月だったはずだし、8月は涼しく9月は猛暑。
全体的に季節がずれている様な・・・

住んでいる地域は豪雨ほどではないが、時折強い雨が降る。
自転車に乗れないのでフラストレーションが・・・><

バイクやちゃりをいじるのも好きなので、ゆっくりとメンテしたり自作品の構想でも練ってみようか。
地図を眺めて、走ってみたい地域を探してみるのもいい(^^

あとはフットサル。
屋内競技なので天候は関係無し!(^^b
体育館内は蒸し風呂状態だがorz

拍手

ここ最近暖かくなってきたので、今週末はLANZAのエンジンを掛けて近場を走ろうかと思っていた。

がっ!!!!!

32a39f7b.JPG






まさかの雪・・・しかも積もったorz

暖冬とは言え今年は雪が多い。

ウインタースポーツ関係者ならウハウハだろうが、私にとって雪は恨めしいw

はまっているフットサルが、インドアスポーツであることがせめてもの救い(^^;b

拍手

北陸では冬の間、雪が降るのでバイクに乗る機会が少ない。

仕方がないので冬眠させるか、メンテすることになる。



その為かバイク関係の店が極端に少なく、YSPが県内に無い><

両隣の県にはあるのに・・・

純正部品は、赤男爵で注文出来るしメンテは自分でやっているので間に合ってはいるのだが・・・



あと運転マナーの悪さが際立ち、ライダーにとっては非常に走りづらいのも事実である。

・ウインカーを出さない
 
ウインカーはオプション@@?
・直線で意味無く急ブレーキ
 
パニックブレーキ誘引。
・巻き込まれそうになる大廻り(?)での右左折
 
無ウインカーとのタッグは最強w
・一旦停止を無視して路地から猛スピードで飛び出す
 
♀に多いのは偏見?
・逆向き路駐
 
車の前にはリフレクターが無いので、夜は特に危険。
・一方通行路を逆走
 
知っていても堂々と走ってくる。
・信号無視は当たり前
 
赤は急げ!と言わんばかりの加速;
・信号待ちで、車1~3台分あけて止まる(しかもトロトロ動くやつも迷惑)
 
ストレス溜まるし、渋滞の原因になる。 周りの迷惑を考えろ!

まだまだいっぱいあるが、これだけでもライダーにとって命取りになりかねない。
(車を運転してても身の危険を感じる。)



運転マナーワースト1と言われる、「名古屋走り」にも匹敵するレベルの低さには閉口してしまう。

つい最近も名古屋で信号無視によるひき逃げ致死事件が発生したばかりだ。

飲酒運転もまだまだ減らないし・・・



愚痴をこぼしてもしょうがないし、警察に言っても変わらないので自分の身は自分で守るしかない。

運転に限らず、日常でのマナーやモラルがかなり低下していると思うし、それらは子供にも影響しているだろう。

マナーの悪い親が子を育てれば当然、孫やその先も・・・

たぶんこれから先、悪くはなっても良くなることはないだろう。



色んなところで暮らしてきたから比較できるのだが、ここの住民は長年当たり前の様に育ってきたんだろうな・・・

地域性もあるだろう、所変われば・・・とは言うが、郷に入っても従いたくないものもあるのだ。

自分に出来ることは、自己防衛と反面教師(--b

拍手

昨日の天気予報では雪が降ると言っていたが、あられが一回降っただけだった。

近くの山々は既に真っ白だが、平野部はまだ雪が積もる気配はない。

デンマークの首都(コペンハーゲン)ではCOP15が開催されているが、地球温暖化の影響なのだろうか。


昼休みに牛丼を食べに行ったついでに、ドライブしたくなったので、久々に虚空蔵山へ行ってみることにした。

ところどころ雪が残るものの、平野部はいたって平和(笑)


DVC00003.JPG







しかし、山へ近づくにつれて雲行きが怪しくなり、到着する頃には大粒の雪が降っていた。


DVC00007.JPGDVC00006.JPGDVC00005.JPG






これは本格的に降って来そうな気配・・・

DVC00004.JPG






週末はジムニーのタイヤをスタッドレスに交換しよう。

拍手

毎日雨が降ってジメジメしている。
梅雨なので仕方の無いところ。
二輪乗りにとって雨はうらめしいものだが、バイクもちゃりも修理待ちなのでどっちみち乗れない。
乗れないフラストレーションで気持ちがジメジメしている。(笑)

しかし雨が降らなければ、深刻な水不足になる地域もある。
雨は天からの恵みなのだ、ありがたく思わざるをえない。

それにしても自分が子供の頃の梅雨とは何かが違う。

最近の雨は、いきなりドバッと降って小雨に変わり、しばらくするとまたドバッと降っての繰り返し・・・
集中豪雨・・・? ゲリラ豪雨と言うやつかな?
雨は天からの恵みと言ったが、降り方によっては災害になることもある。
何でもそうだが、適当がちょうどいい。
自然界も世の中も全てバランスで成り立っているのだ。

ゲリラ豪雨、夏の酷暑、暖冬・・・
ニュースを見ても分かる通り、自然のバランスが崩れているのかも知れない。

梅雨時はアジサイ、カタツムリ、アマガエルのイメージが浮かぶ。
アジサイはジメジメした梅雨に和みを与えてくれる。
カタツムリとアマガエルは雨を喜ぶ様に動き回り、元気を与えてくれるようだ。

しかし庭先のベンチにいたアマガエルは、まるで雨宿りをしている様だった。
さすがにこのゲリラ豪雨に飛び出すのを躊躇している様にも見えた。

DVC00092.JPG自然のバランスは生態系にも影響を与える。
昨今のニュースを見ても信じられない様な事件や事故が伝えられる。
全てバランスのせいだとは言わないが、ジメジメした毎日が続くせいだろうか そう考えてしまう。


二輪もバランス、心と体のバランスを崩さない様しっかりとコントロールしたいものである。

拍手

Prev1 2 
≪PRE 2018.10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b