忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとこさ雪が溶けた。
そして快晴だったので、ランツァの復活作業をすることにした。

ブログも久々の更新となる(^J^

866929ec.JPG1b5e19a6.JPG






まずは、フロントフォークのオイル漏れが無いことを確認。
大丈夫そうなのでフォークブーツをかぶせて固定した。

d00dc80c.JPG






次は、かなり前にバラしてあったフロントブレーキ回りを組むことにした。
でも、ブレーキフルードを買ってなかったので今回は組み付けるだけ。

7326d1a6.JPG






窓を再生し、再塗装したマスターシリンダーがまるで新品に見える。
妙に浮いているが、まぁ最初だけだろうw

97a2c595.JPG784e9366.JPG






次は、キャリパーの組立て作業。
高級なシリコングリスを惜しげもなくたっぷりと塗りこむ。
漏れたら最悪なので慎重に組み立てる。
そしてフロントフォークに取り付けた。

df44dd24.JPGf650e6a4.JPG9c1e3c19.JPG






a92ccc26.JPGa12d379c.JPG






次は、ブレーキホースの取り付け。
ガスケットとバンジョーボルトに、傷が無いことを確認してから取り付けた。
トルクレンチは無いが、以前やっていた真空技術で培った経験を元に締め付けた。
真空技術は気体が相手なので、液体が相手のブレーキフルードに対して何ら問題無いはずだ(?)

52180842.JPG0ac51553.JPG






そして、ランツァはヘッドライトが常時点灯式なので、ON/OFFスイッチを取り付けた。
エンジン始動時にバッテリーの負荷を減らすことが主な目的だ。

メーターユニットの左側にネジを切り、更にエポキシ接着剤でスイッチユニットを固定。

1db9477c.JPGab7aaeb4.JPGe648734f.JPG






ヘッドライト用分岐ハーネスは、コネクタでワンタッチ取り付け。
ヘッドライトAssyも車体に取り付けて作業完了!

5bdc56d8.JPGe62c4f30.JPG






洗車後、エンジンを掛けてしばらく暖気運転。
エンジンはレスポンスも良く元気だ。
ヘッドライトのON/OFFも問題無い。

e0acefde.JPGd89f861c.JPG103da3f7.JPG






しかし、左前のウインカーが点滅しないことが判明。
球切れはしていない様だが・・・おそらくアースがうまく取れていないのだろう。
左後ろのウインカーは高速で点滅するので、リレーは大丈夫なはず。
また今度調べて直そう。

次回はブレーキフルードを買ってフロントブレーキを復活させようと思う。
時間があればリアブレーキのフルード交換も併せてやろうと思う。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.125No.124No.123No.122No.121No.120No.119No.118No.117No.116No.115
≪PRE 2017.06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b