忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LANZAのフロントブレーキマスターシリンダー。
フルード点検窓に穴が空いているので、コーキングとパテで応急処置してある。

79dc1630.JPG






まるで「ポットパイ」w

potpie.jpg






液漏れは無いが、レバーを握った感触はさすがに怪しい。
おそらく急制動には耐えられないだろう・・・
12年で一度もフルードを交換していないので、思い切ってメンテすることにした。
但し、ブレーキは最重要保安部品なので、途中でつまづいたら潔くバイク屋へ持ち込む覚悟で(^^;b

とりあえずブレーキAssyごと外すことにした。
マスターシリンダー、ブレーキスイッチコネクタ、ホースガイド、キャリパーを順々に外していく。

375a2133.JPG9e7d0081.JPG1265f14c.JPG






そして、マスターシリンダー、ホース、キャリパーを繋いでいるボルトを外す。
ブレーキフルードは、塗装を痛める(剥離させる)ので細心の注意が必要だ。

8e7875e3.JPG9954718d.JPG79647e8c.JPG






マスターシリンダーのカバーを外すと・・・
新品のフルードは無色透明のはずだが・・・12年かけて熟成されたフルードは真っ黒!!!

0d656c58.JPG276c3f1c.JPG






古いフルードをキレイに洗い流し、ダイヤフラムの損傷具合を確認してみた。
まだ使えそうだ。

そして問題の「ポットパイ」を剥がし、朽ちた点検窓をぶち抜いてやったw
点検窓単体での注文は出来ないので、これを再生するのが今回の主な任務となる。
いくつか手は考えてあるので、慌てず騒がずじっくりやろうと思う。

c435e0b7.JPGf2ff3c87.JPG






キャリパーやホースも清掃。
ブレーキパッドはまだまだいけそうだ。
ホースも交換したいところだが、異常なさそうだし結構高いのでこのまま使うことにする。

1f324a4b.JPGbe9c1f30.JPGf7a71542.JPG






ひと通り掃除したところで作業終了。

近くのバイク屋で、ブレーキホースのガスケットを注文しておいた。
が、キャリパーピストンシールの注文を忘れていたorz
どっちみちキャリパーピストンを押し出し忘れていたので、シールがあったところでどうしようも出来ないのだが(T_T

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.101No.100No.99No.98No.97No.96No.94No.95No.93No.92No.91
≪PRE 2017.06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b