忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GW初日、雲ひとつない晴天に恵まれた。

昨夜BSで、MotoGPスペインGPの生中継を見て夜更かししてしまったが早く起きることが出来た。


900b763c.jpegなにはともあれ本日の任務である、車のタイヤをささっと交換。
早朝にもかかわらず日差しが強いので汗をかいた。










5762a85e.jpeg今日はLANZAで出動するつもりだったが、「温泉ライダー」の練習を兼ねて片山津へ行くことにした。
ついでにコースも試走するつもりだ。
早速AGRESSORで出発。









67f752d9.jpeg時々ダート(農道)を走りながら片山津を目指す。
ほとんどの田圃では田植え作業が行われている。










b0d31b9f.jpeg「松井秀喜ベースボールミュージアム」













f58d7974.jpeg安宅海岸から望む日本海は穏やかだ。













9c9d8350.jpeg柴山潟に到着♪
自宅からここまで、19km。
天気がいいので白山や小松ドームが良く見える。










df86255a.jpegまずは「温泉ライダー」のコースを試走する為、会場となる「ホテルアローレ」へ行く。
このホテルは長女がキッズトライアスロンで2度お世話になった。
早速試走開始。








1355152f.jpeg1周2.4kmを軽く流して約7分。
3時間で何周出来るかシュミレートして、それを目標としよう。
高低差のあるコースだが、楽しいレイアウトだった。
当日が楽しみだ。








90976f43.jpeg片山津温泉に到着。
4月21日に共同温泉施設「加賀片山津 街湯」なるものが出来たらしく、今日はそのイベントが行われていた。
ちなみにここ砂走(すなはせ)公園は、「温泉ライダー」前日のイベント会場となる。
GWと言うこともあり、観光客が多かった。






a25e2947.jpeg温泉セットを持ってくればよかった・・・
仕方ないので目の前の足湯で疲れを癒す。












533de0a9.jpeg見苦しい足で申し訳ない><













b04c0c75.jpeg噂の「街湯」に到着。
柴山潟に隣接している。












dccd6cce.jpegイメージしていたものと違ってかなり近代的。
風情があるものを期待していたのだが、一瞬美術館かと・・・
1Fが温泉で2Fがカフェとなっている。










4179b25e.jpeg2Fのカフェに行ってみた。
総ガラス張りなので眺望は最高だ。












828a87eb.jpeg喉が渇いていたので注文したグレープフルーツジュースをあっという間に飲み干してしまったw











e17f1db9.jpegオープンデッキもあるので休憩にはもってこいだ。












7d1bdbd1.jpeg柴山潟を1周する為、湖畔道路を走る。













ec6d1175.jpeg道は空いていたがあまり整備されておらず、ちょっと退屈だった。
特に湖面にゴミが多くてあまりキレイとは言えなかった。
同じ潟なら小松の木場潟のほうが断然良い。








86b54354.jpeg1周したところで休憩。
写真が小さくて分かりづらいが、白山と小松ドームが見える。











55745e82.jpeg木陰のベンチで遅めの昼食を取る。













23f2ed96.jpegメニューは、おにぎり(昆布)、おにぎり(シーチキンマヨ)、カロリーメイト(フルーツ味)、DAKARA











33f9762c.jpegそのままベンチで1時間程昼寝zzz
新緑がまぶしい。












6f06b8e9.jpeg体力が回復したところで帰るつもりだったが、長男がメールで土産を要求してきたので加賀温泉駅まで行った。
みやげ物店で温泉まんじゅうをゲット(^^b










403c27dc.jpeg帰りは小松空港の自衛隊側を走る。













cfbf952e.jpeg滑走路脇の道路では航空ファンの方々が写真を撮っていた。
ちょうど飛行機が着陸態勢に入ったので撮影。
しかし携帯故、シャッターのタイミングが合わずご覧の有様><








248ced49.jpeg土産の温泉まんじゅう。
6ヶ入りで380円也。
なかなかうまかった。











サイクルコンピューターの記録
  走行距離>66.54km
  平均速度>18km/h
  最高速度>42.2km/h
  消費カロリー>788.9cal
  走行時間>3時間28分1秒

 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.228No.227No.226No.225No.224No.223No.222No.221No.220No.219No.218
≪PRE 2017.10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b