忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

即行で昼飯を食べ、会社の近くの林道を走ってきた。

ba506064.jpeg軽装備なので軽く流す程度(^^b













f89420db.jpeg天気も路面もいいので快適だ。













1a819a33.jpeg週末は晴れるらしいので近場の林道を散策しにいってみようかな。












7da015af.jpeg短い時間だがリフレッシュ出来た。
午後も頑張ろう(^^











 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
林道の名前?
はじめまして。楽しい記事を読ませてもらっています。明るい林道が好きな初心者です。この林道の名前を教えていただけないでしょうか。KLX125
豊島勝範 2013/09/18(Wed)09:45:29 編集
ご訪問ありがとうございます(^^
豊島勝範さん>
ようこそ!
適当な記事ばかりの当ブログへ\(^^/
楽しく読んで頂きありがたいですw

ここは「遊泉寺銅山跡地」の林道です。
コマツ製作所発祥の地として当時はかなり栄え、従業員とその家族5000人が生活していたそうです。
鉄道はもちろん、学校、郵便局、数々の商店が軒を連ねてひとつの町となっていた様です(入口付近の駐車場に説明文があります。)

林道自体はそんなに長くなく比較的フラットですが、展望台に向かう遊歩道入口付近はガレた急坂になりますので注意が必要です。
ちなみに二股に分かれる道はどちらも行き止まりです。

また薄暗い杉木立の中に当時の窯や煙突が残っており少々不気味です><;
でも歴史を感じながらゆっくり散策するにはもってこいだと思います。

前出の遊歩道はバイクでは上がれませんが、眺望が素晴らしいので徒歩で登ってみて下さい。
レンガで出来た当時のウインチ?台などが残されているのでお奨めです(ウインチで引っ張ってもらいたいくらい坂は急です><)

長くなりましたが、こんな感じの林道です。

尚、ここはコマツ製作所OBの方々が観光用に整備されております。
歴史ある場所と言うことも併せ、ゆっくり散策されることをお奨めします(^^

KLX125を所有されているとのこと、機会がありましたら是非ご一緒しましょう♪
お気軽にお声掛け下さい(^^
COS 2013/09/18(Wed)14:44:37 編集
←No.227No.226No.225No.224No.223No.222No.221No.220No.219No.218No.217
≪PRE 2017.08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b