忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はやや肌寒かったが、明日は暖かくなるみたいだ。

120512_1.JPGさて、明日は温泉ライダーに参加するのでAGRESSORの不要なアクセサリーを外し、最低限のメンテをしておいた。
ヘルメットやグローブも準備OK(^^b










120512_2.JPG続いてLANZAのプラグをノーマルからイリヂウムに交換した。
それにしてもプラグごときの交換に毎回苦労させられる><
メンテナンス性が悪すぎる。
DT200WRのエンジンのストロークを増やして(シリンダーが長い)それを、DT125Rのフレームに無理やり収めたのだから仕方がないだろう。
逆にそのお陰でコンパクト&ハイパワーの恩恵を受けているのだが(=_=;



ひととおり作業を終えたので、片山津温泉へ行くことにした。
温泉ライダーのステージイベントを見に行くことと、参加受付を事前に済ませておく為だ。
LANZAの試走も兼ねて。

プラグを交換したLANZAの印象は・・・
まず始動性が良くなった気がする。
そしてエンジンの一拍一拍が力強く感じる。
これがイリヂウムパワーかっ!\(^0^)/
まぁ、取り替えたノーマルプラグの電極はエッジが か・な・り 丸くなっていたので、イリヂウムでなくても効果はあったかも知れない。
あとは燃費に期待。

150512_3.JPG片山津温泉 砂走(すなはせ)公園に到着。












ステージでは、BMXパフォーマンスが行われている真っ最中。
BMXプロライダーの宇野陽介さん森田さん?、そして安田大サーカスの団長が技を披露していた。
それにしてもなんであんな技が出来るのだろう・・・





150512_4.JPG安田団長疋田智さん(自転車ツーキニスト小林成基さん(NPO自転車活用推進研究会理事長兼事務局長)絹代さん(サイクルライフナビゲーター)によるトークショー。
自転車を取り巻く環境や、道路交通法の意外な話やうなづける内容を聞けて楽しかった。

この後もイベントは続くが引き上げることにした。





会場となるホテルアローレ周辺のコースでは、スタッフのみなさんがコーナーにエアクッションを設置したり、路上に残った田植え後の泥を散水車とホウキで掃除して下さっていた。
参加者にとって安心この上なくありがたい。
心から感謝すると共にレースを思い切り楽しみたいと思った。


120512_6.JPG帰りすがらお旅まつりが行われている小松駅周辺に立ち寄った。
子供役者が山車で歌舞伎を演じるこのまつりは長い歴史と伝統があり、毎年各地から多くの観光客が訪れる。
好天に恵まれたこともあり、今日も多くの人で賑わっていた。








帰宅後、レースの準備と大会要項を読み直しておいた。
パンフレットによると、総勢270組 599名が参加するらしい(@@)
一周2.4kmのコースに270台走るってことか・・・3時間もw
まぁ、ソロなので焦らず気楽に頑張ろう。

120512_5.JPG受付でもらった参加賞。
 ・温泉ライダー特製タオル
 ・温泉ライダー特製風呂桶
 ・温泉ライダー特製ステッカー
 ・温泉特別入浴手形(指定温泉入浴券)









 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.232No.231No.230No.229No.228No.227No.226No.225No.224No.223No.222
≪PRE 2017.06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b