忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急な用事で京都方面へ行った。

深夜の移動だったので霧や雨に泣かされたが、雪が降らなかったのは幸いだった。
クリスマスシーズンらしく、高速のSAにもキレイなイルミネーションがあった。

DVC00018.JPG






用事は早朝に終わり時間が余ったので、少しだが京都市内を探索してみた。

DVC00017.JPGDVC00016.JPG






特に目的もないので通りがかった鴨川の河川敷を歩いてみた。

DVC00011.JPGDVC00015.JPGDVC00013.JPG






TVでしか見たことがなかったが、なるほど風情がある。
夜は尚更良い感じになることだろう。

たくさんのがいたが、これが鴨川の由来なのだろうか?
ウミネコ(?)みたいな鳥もたくさんいたが、人に馴れているのか妙に落ち着いていた。

DVC00014.JPGDVC00012.JPG






ここは三条大橋のたもとだが、あの有名な弥次さん喜多さんの銅像があった。

2f8f6985.JPGDVC00010.JPGDVC00009.JPG






下流に行くと牛若丸(義経)弁慶が出会ったとされる、五条大橋が掛かっている。
しかし今は国道1号線が通っているので、語り継がれる様な風情は残っていない。

鴨川から西側に1本入ると、高瀬川が流れている。

a5734248.JPG5c4d97a9.JPG






高瀬川沿いには多くの飲食店が立ち並んでいるので、夜は相当賑やかだろう。
森鴎外をはじめ、多くの文豪が小説の題材にしており、幕末の数々の事変を示す石碑がたくさんある。
桜の名所らしく高瀬川沿いは桜並木になっている。

日中にもかかわらず、同じ繁華街でも東京や大阪にはない風情の様なものを感じられた。

「そうだ、京都行こう」・・・ そう言わしめる魅了が京都にはあるのかも知れない。

京都は殆ど来たことがないが、いつかゆっくりと訪れてみたいと思った。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お久しぶりです。
京都の来たんですね~。
私はまだ大阪にいます。
京都は良く出かけますよ。昨日も伏見稲荷に行ってきました。
今度来るときは声を掛けてくれたら行きますよ。
では。
kuma56 URL 2010/01/11(Mon)21:32:38 編集
今気付きました^^;
kumaちゃん>
おぉ!久しぶり過ぎますねw
そしてコメントに気付かず申し訳けないです^^;
(コメント欄を非表示にしていたので)

元気そうでなによりです。
あれからずっと大阪なんですね?
今回はたまたま用事で京都に行ったついででした。
次回機会があれば声掛けるのでよろしくです!
またいつか一緒に走りたいですね♪

PS:ブログ開設したんですね(^^
COS 2010/02/22(Mon)10:42:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.31No.30No.29No.28No.27No.26No.25No.24No.23No.22No.21
≪PRE 2017.10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b