忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
今年もまったりペースでの更新となりますが、よろしくお願いします。

年末の会社での大掃除、入れ替えによる旧PCを廃棄処分するとのことで1台引き取ってきた。
HDDの調子が悪いそうだが、寿命もあるだろうし最悪の場合換装すればいいだろう。

引き取ってきたPCは、東芝製ビジネスモデル EQUIUM5060である。
一昔前の機種且ついわく付きの機種なのでアレだが、タダに勝るものはない(笑)

<主なスペック>
  CPU:Celeron 1.2GHz
  メモリ:標準128MB (Max512MB)
  HDD:40GB

ちなみに現在の主力はVista搭載のノートPCで、サブは13年もののAPTIVA E47L・・・
APTIVAのOSは、Win98SEなので滅多に使うこともなく、インテリアと化している。

99b473e1.JPG015abbfa.JPG






EQUIUM5060のOSはXPなので、インターネット専用機と割り切って使えば色々と活用出来そうだ。

早速電源を投入・・・HDD作動ランプが点灯するも動作音がしない><
データは要らないのでリカバリーディスクで起動してみたが、状況は変わらない。

BIOS設定でCDドライブをBOOTさせ、リカバリーをスタートさせたが再起動ループに陥ってしまった。
やはりHDDは昇天しているらしい(T_T


う~ん、困った・・・


ダメもとだが、APTIVAのHDDを載せてみることにした。
容量は同じ40GBだが、メーカーが違うし当然型式も違う・・・(^^;

801524ee.JPGbf75637e.JPG






長期放置にもかかわらず、APTIVAのHDDは異音もなく作動。
リカバリーディスクを読込み、セルフチェックまではすこぶる順調♪
そして、XPのインストールを開始・・・

9b102f89.JPG






しかし、ハードウェアの認識に引っ掛かってエラー><
予想はしていたが、やはり越えられない壁があったorz

折角ゲットしたおもちゃをゴミにしない為に、同一HDDを探すしかないか・・・

・・・つづく

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.32No.31No.30No.29No.28No.27No.26No.25No.24No.23No.22
≪PRE 2017.11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b