忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

注文した リアディレイラーハンガーが届くまでの間、フレームを磨いたり錆を取ったりしている。
他に交換、調整が必要な箇所は無いか・・・?

4ecbc1e8.JPGc17dd55e.JPG






シフトワイヤーの露出箇所の錆がひどく、ほつれている箇所もあったので交換することにした。
フロント、リア共に交換しなければならないが、初めてと言うことも有るのでとりあえずリアのみ。
ワイヤーも色んなグレードがあるが、無難にステンレス製ワイヤーを購入した。

5717be6a.JPG






まずは、シフトユニットのフタを外して古いワイヤーを引き抜く。
ところどころ錆ているので、抜くのに少々力を要した。

25b82283.JPGddd1e3fa.JPG79a2081f.JPG






抜いたワイヤーを見ると、アウターチューブに収まっている部分は錆ていなかった。
全ラインをアウターチューブに収めればワイヤーの持ちが良くなるかも知れない。
但し、フリクションロスなどの影響があるかも知れないので、検討が必要だ。

シフトユニット側から新しいワイヤーを挿入、部分部分にあるアウターチューブを通してすんなりと作業完了。
新品と言うことも有り、すごく動きがスムーズだ。
試しにシフトレバーを操作してみると、驚くほど操作が軽くなった。

古いワイヤーは、錆と伸びによってフリクションロスが大きいことを実感した。
ワイヤーのメンテは操作性向上だけでなく、安全面(突然のワイヤー切れ)でも重要だと思うので、フロントワイヤーとブレーキワイヤーも交換しようと思う。
作業は簡単、部品も安いので、性能を維持する為に定期交換が望ましいのかも知れない。

駆動系、伝達系のメンテとして、リアディレイラーの調整が終わったら、錆だらけのチェーンも交換するつもりだ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.59No.58No.56No.57No.144No.55No.53No.54No.52No.51No.50
≪PRE 2017.09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b