忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AGRESSORが復活した時点で気付いていたことなのだが、スポークの横振れがひどい。

多少なら許せるが、振れ幅が大きいのでブレーキを引きずった状態で走行している。
しかも前後共に引きずっているのでロスはかなり大きい。(筋力養成マシン状態;;;;;)

スポークは新品だろうが何だろうが常に負荷が掛かっているので、徐々に振れが発生する。
よって定期的に調整しなくてはならない。

振れ止めはシビアなのでプロでも経験がものを言うらしいが、ダメ元で挑戦してみることにした。

なにはともあれスポークレンチを購入しなくてはならない。
ネット通販などでおなじみの「サイクルベースあさひ」の支店が近くにオープンしたので行ってみた。
しかし、ファミリー志向の品揃えで期待外れ。
スポークレンチもあるにはあったが、スペックを満たしていなかった。

110730_1.JPG



仕方が無いのですぐ近くの「アルペン」で満足のいくものを購入。
500円弱だがクロモリ製で質感は良い。
しかも対応するスポークのサイズが多いので汎用性が高い。

110730_2.JPG110730_3.JPG110730_4.JPG






プロは振れ止め用のスタンドなどを用意するらしいが、そんなものを購入する予算は無い。
よって、ちゃりを逆さにして調整することにした。

厳密に言うとスポークの振れ止めは、縦振れと横振れの両方を調整してリムの芯を出す作業である。
今回の作業はブレーキの引きずりを解消する為の作業なので、こんな感じで十分だ。

リムを回転させてブレーキシューと擦れる位置にあるスポークを締めたり緩めたりするだけ。
スポークを伸ばして突っ張るか、縮めて引き寄せるかの単純作業なので理屈さえ理解していれば簡単である。
慣れればなかなか楽しい作業だ。
スポークレンチの使い勝手も良かったので、意外と早く作業を終えることが出来た。

ホイールを空転させてみると、ブレーキの引きずりが無くなったのでスムーズに動く。
近所を走ってみると、「これが本来の性能かっっっ!!!」と思うほど快適だった。

嬉しくなったので子供を誘って近くの公園まで走りに行き、ついでにバドミントンやサッカーをやって遊んだ。

110730_5.JPG






最初は面倒で時間が掛かる作業と思っていたが、意外と簡単にちゃりの性能を取り戻せるのでやって良かった。
益々AGRESSORに愛着が湧いた(^^

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.166No.165No.164No.163No.162No.161No.160No.159No.158No.157No.156
≪PRE 2017.11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b