忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天気が良かったので、ランツァの樹脂パーツを塗装することにした。

樹脂パーツは材質の特性上、塗装するにはかなり手間がかかる。
そこで、多くの先人方が効果を実証されている方法を取ることにした。

「染めQ」

「染めQ」は、皮革、プラ、金属、布製品など従来塗装が難しかった材質を容易に塗装できる画期的な製品だ。
しかし、ナノテクノロジーを応用しているとかで値段も高め><
色は無難にブラックを購入。



a1a3fc89.JPGdf6d2779.JPG






まずは、アチェルビスのハンドガードで試してみる。
表面を耐水ペーバーで軽く均した後、中性洗剤(食器用洗剤)で脱脂し十分乾燥させる。

そして缶に記載されている説明通りに吹いてみた。
薄く何回かに分けて塗るのがコツみたいだ。
乾燥が速く、塗ると言うよりもまさに「染める」と言った感じ。
そしてあっという間に塗りあがった。



081123f8.JPGc0681202.JPG






試しにひねったりねじったりしてみたが、塗膜は安定している。
これはいいかも・・・
30分放置して完全に乾燥させ、それらしく?シールを貼った。



68cfe384.JPGb3996744.JPG





279577dc.JPGe9b400f8.JPG






次は、ライトカウルを塗ってみることにした。
パーツを外し、塗らない箇所をマスキング。
乾燥時間が早いので、あっという間に塗装完了。
マスキングを剥がして、白のカッティングシートとシールを貼ってゼッケン風に仕上げた。



51ec8ee1.JPGd217ad8b.JPG






ハンドガードとライトカウルを黒にしたことでフロント周りが少し味気なくなったので、フロントフェンダーに青のカッティングシートでワンポイント入れてみた。




806448ea.JPG012.JPG013.JPG






そして各パーツを装着!
全体のバランスを崩すことなくキレイにまとまったと自画自賛w

2時間程度で塗装作業が終わった。



014.JPG015.JPG016.JPG






通常、樹脂への塗装は、プライマーでの下地作り、ウレタン系塗料で塗装乾燥の繰り返しと、作業時間(数日かかる)もコストもかかる。

最初「染めQ」は値段が高めだと言ったが、以上のことを踏まえるとリーズナブルであることが分かった。

但し、耐久性についてはまだなんとも言えないので今後記事にアップする予定。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.149No.148No.147No.146No.145No.143No.142No.141No.140No.139No.138
≪PRE 2017.06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b