忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天気予報によると今日は天気が悪いはずだった。
しかし、快晴とはいかないまでも青空が広がっているではないか。
これはLANZAで出動しないと・・・

CIMG0231.JPG















と言う訳でそそくさと身支度を済ませ出発。
先週に引き続き紅葉の具合を確かめるべく山方面へ(^^
行き先は適当、思いつきw


バイパスをひたすら西へ進み山代温泉を通過。
そのまま山中温泉へ行ってみた。
カニ漁解禁と紅葉シーズンが始まった為か、観光客が多かった。
総湯前に観光バスが沢山止まっていてちょっとビックリ;;
再来週の三連休はもっと賑わうかもね。


鶴仙峡のひとつでもある(?)こおろぎ橋の駐車場にLANZAを停めて遊歩道を下る。

c9fa9e20.jpeg















案の定こおろぎ橋は観光客で賑わっていた。
紅葉はぼちぼちといったところか。
川は連日の雨で濁っていた。

c15464dd.jpeg













26d17d3e.jpeg















残念ながら名物スモーク玉子(50円也)は売り切れ・・・orz
せめて紅葉でおなかを満たそう・・・(ムリデスハイ

d9522e6e.jpeg















国道364を福井方面へ走る。
トンネルを抜けてすぐの信号を左折(直進?)し、九谷ダム(我谷ダム?)方面へ進む。

3b741ce5.jpeg















我谷吊橋付近の駐車場は富士写ヶ岳の登山客の車がいっぱい停まっていた。

436a6975.jpeg















早速、我谷吊橋を渡ってみることに。

a1420a6d.jpeg















水面まで結構な高さだ。
しかも両脇のガードは高さ1m程度のワイヤーのみwww
高所が苦手な人はちょっとヤバいかも知れない。
登山を終えて帰ってくる方とすれ違うたび挨拶を交わす。

街中ではおそらく挨拶を交わすことも無く、接点も無いと思える方たちとの挨拶は新鮮でとても気持ちが良い(^^
人は自然の中にいると心身共に癒されて素直な気持ちになるのだろうか。
故立松和平氏がCMで「自然は大きなホスピタル」と言っていたのを思い出す。
命の洗濯ってやつですな(^^b

a8769a67.jpeg















紅葉はもうちょい先かな?

10351abd.jpeg















富士写ヶ岳の登山客層は、ご高齢の方や小さなお子様連れの家族がほとんど。
登山に丁度良いのか、楽しそうだった。
いつか登ってみたいなぁ。

a4fdcdb4.jpeg















九谷ダムはスルー。
面白いワインディングが続くので一々停まってなんていられない(キリ
他に車やバイクがいなかったので快適この上ない。

LANZAの調子が良いのでアグレッシブに攻める。
連日の雨により、濡れた木っ葉がある区間もあったがそこはステディな走行で(^^b


県民の森に到着。
写真を撮っていたら、KDX?のライダーがこちらを見て通過しかかったので手を上げて挨拶してみた。(写真にちょうどヘッドライトが写っている)
するとKDXのライダーも会釈をしてくれた。
はて?どこかで見たことがある様な・・・またどこかでお会いしたら宜しく(^^

48d49cea.jpeg















県民の森は山?森?全体がキャンプ場などの施設になっている所みたいだ。
案内図の中央下部が現在地なのでどえらい大きい施設の様だが、東京ドーム○個分かは分らない。
いつも思うが、そもそもこの表現自体どう比較しろと・・・
東京ドーム知ってる人でもピンとこないだろうし、知らない人ならなおさら・・・

4cd71f6c.jpeg













18b032de.jpeg















入口付近の古民家は自由に見学することが出来る。

960342ba.jpeg















囲炉裏や昔の農具や貴重な品々が展示されていた。
注意書きにもあったけど、カメムシが沢山沸いていて臭かったwwwwwwww

040a0d6d.jpeg













338b2d26.jpeg















園内の中心に焚き火があった。
来場者への気遣いであろう(^^

2147eea8.jpeg















自動販売機で買った缶コーヒーが先週に同じく冷たいのしか無かったので助かった。
なぜこの季節に暖かい飲み物をおかない!
どうせ冷たいのならノンアルコールビールが・・・

138d54a6.jpeg















イチョウの落ち葉の絨毯なんて久しぶりに見た気がする。

f7a6f2c2.jpeg















モミジのタネも久しぶりだ。
空にぶん投げてみると、キリモミしながら落ちていく。
本来は羽が2枚ついていて、ちょうどプロペラみたいな形になっているはず。
より遠くへ種子を飛ばす為の進化だそうで、自然の偉大さに感服する。
ちなみに飛行機のプロペラはモミジのタネを模しているとか・・・
小松空港前の航空プラザで紹介されていたはず・・・

f8abd578.jpeg















木々の色付き、澄んだ新鮮な空気、川のせせらぎが心を癒してくれる・・・
場内を掃除していた管理のお三方に挨拶すると、元気の良いお返事で気持ちが良かった。
話しによると、紅葉までまだちょっと早いので再来週がベストかも知れないとおっしゃっていた。

6733878b.jpeg













8e4fc1b5.jpeg













18831864.jpeg













5704594e.jpeg















立杉峠を越え、小松方面へ走る。
途中、えらく見晴らしの良いポイントがあったので停車、写真撮影!
山々のスプライトとコントラストが絶妙!

0315f9a8.jpeg















しばし景色に見とれていると、駐車場に入って来た車の方が話しかけてきた。
(自称)紅葉マニアだそうで、このポイントもお気に入りとのこと。
確かに絶景、通過する車が速度を落としたり駐車したりしている。


その方からどこそこの紅葉がキレイだとか、そばや景色の良い滝の情報をお聞かせ頂いた。


また、以前COWランドでモトクロスをされていたそうでバイクの話でも盛り上がった。
年上にもかかわらず親切で丁寧な方だった。
またどこかでお会いしたら色々お話しをお聞かせ頂きたい。

f7a7491b.jpeg















予定より帰るのが遅くなったが、色んな方とお話しできたり情報を得られたりして楽しかった。
わずか3時間のツーリングだったが得られたものが多かった。


家族で紅葉を見に行くのは再来週がベストかな?
 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初めまして。南加賀の林道情報を収集する為に辿り着いて拝見させて頂いてます!
本日、大日ダム周回ダート(タイミング悪く管理棟の下が工事で封鎖でしたが…)〜大倉スキー場頂上〜と走ってきましたが周りの斜面や頂上から見える山々はいい具合に色付いてました!
その後も林道を連ねて菩提町まで抜けてきましたがやはり那谷寺は観光客多めでした^^;

シーズンオフも近づいていますが、お山でお会いした時は宜しくお願いします(*´ω`*)
通りすがりのCRF乗り 2012/11/11(Sun)01:37:08 編集
初めまして(^^
通りすがりのCRF乗りさん>
初めまして。コメントありがとうございます。
そして色々情報感謝です(^^
大日ダム周回ダートは封鎖されてましたか><
年末は工事が多くなりますから要注意ですね。
大倉山スキー場周辺の山々は色付いてましたか。
一週間でかなり変わるものですね。
眺めは良いのでキレイだったことでしょう。
ところで菩提町へ抜けられたと言うことはあのトンネルをお一人で・・・チキンな私にはムリですw
こちらこそ、お山でお会いしたら是非宜しくお願いします。
お互い安全にお散歩を楽しみましょう!
COS 2012/11/11(Sun)20:06:02 編集
無題
いやいや、戸谷のアレはまだ未経験ですw
いつか行こうと計画は立ててますがビビリメーター振り切ってるので(・・;)
通りすがりのCRF乗り 2012/11/12(Mon)12:28:01 編集
無題
通りすがりのCRF乗りさん>
そうでしたか(^^
私も戸谷を一度は攻略しなければと思いつつなかなか行けず・・・
お互いムリせず安全にバイクライフを楽しみましょう。
COS 2012/11/12(Mon)20:35:13 編集
←No.276No.275No.274No.273No.272No.271No.270No.269No.268No.267No.266
≪PRE 2017.06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b