忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バイク通勤を再開して一週間。
腰の調子も良く、全く問題がなかったので全快と言うことでファイナルアンサーw
秋のツーリングシーズンに間に合って良かった(^^

今日は天気が良くツーリングにうってつけだったが、用事があったのでLANZAに乗れたのは夕方。
近場を軽く流すことにし、今月開通したばかりの 5代目 天狗橋 へ行ってみた。


山々は紅葉にはまだ早い様だが、木の種類によっては紅く色づいているものが見られた。

6d3c2e4c.jpeg















辰口と鶴来の間を流れる手取川に架かる天狗橋が見える。

8bc34a7e.jpeg















アーチ状の橋が4代目で手前が5代目。

44929c3c.jpeg















どちらも天狗(?)カラーのやんごとなき朱色に塗られている。
カエルちゃんは「無事帰る」の願が込められている(@@)

244b9855.jpeg















5代目は道幅が広く、4代目には無かった歩道が設けられている。
車両や人の往来がより安全になった。

d38f8baf.jpeg















4代目は通行止めになっている。
老朽化の為、間もなく取り壊されるらしい。

歩道やサイクリングロードとして残してほしいと思うが、維持費と安全のことを考えると仕方のないことなのだろう。
橋の形状は断然4代目の方が好きなのだが・・・

601554b0.jpeg















橋は帰りに渡ることにし、側道から天狗壁(天狗山)方面へ行く。

0597cae5.jpeg















冬は閉鎖されるこの道は、夏場でも殆ど車が通らない。

c017a634.jpeg















開けた場所から天狗橋を望む。

c39f80fa.jpeg















このトンネルは距離は短いが照明が無い。
しかも途中でくの字に折れているので先が見えず真っ暗><
昼間でもかなり不気味・・・

a652def8.jpeg















トンネルを抜け和佐谷方面へ抜ける。
道の駅「しらやまさん」を通過し、鶴来町内へ向かう。


白山比め神社の表参道入口で休憩。
たいして走ってないが、茶屋「おはぎや」でソフトクリームを食すことに。
ここは珍しいソフトクリームがあることで有名。
春先にはカミさんと野いちごソフトを食べた。
種類が多いので毎回何にしようか迷う。

特に、どぶろくソフト剣先なんばソフトは珍しい。
剣先なんばとは、魔除けにも使われる激辛のとうがらしのこと!
ご主人によると、正直あまりおいしくないそうだがノリで作ってみたとのことwwww
キライじゃないな・・・そういうの(^^

食べたお客さんの感想は、じわじわと体が熱くなるそうで・・・
ご主人曰く、寒い冬に体の温まる剣先なんばソフトをお奨めしますとのこと。
熱いのか冷たいのか良く分かんソフトだな・・・;;;;;

ちなみにレジ脇には剣先なんばの御守りが売られていた。
なんば→難破(難関突破)と掛けているそうだ。

ネタ的には食べるべきなのだろうが・・・
ご主人の推しを華麗にいなし、桑茶ソフトを購入。

粉末の桑茶が混ざっていてなかなかの香ばしさ。
おいしゅうございました。

c3040574.jpeg















表参道の木々のトンネルを登って神社参拝m(_ _)m

104bf9b5.jpeg















天然記念物のケヤキが夕日を浴びて神々しい。

07658d95.jpeg















5代目 天狗橋を渡って帰りすがら、夕焼けが妙にキレイだったので思わず撮影。

75e093c0.jpeg















飛行機雲やらなんやら雲が夕日に映えてこれまた神々しかった。

158441dd.jpeg















今年もあと残りわずか、平和に過ごせます様に(^_^

・・・この雲が天変地異の予兆じゃないことを祈る!(-八-);ナムナム

 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.272No.271No.270No.269No.268No.267No.266No.265No.264No.263No.262
≪PRE 2017.05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b