忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数年、帰省していない。


子供達が小さい頃は家族を連れて車で帰っていたが、今は子供達の方が忙しいのでなかなか・・・
近いところならまだしも、故郷は山口県で両親は島根県に住んでいる。
距離的にも経済的にも簡単には帰れない><
でも、せめて墓参りはしておきたいと思っていたら、カミさんが単独帰省を提案してくれた。


と言う訳で三連休を利用して帰省することになった。
ご先祖様の墓参りと、若くして亡くなった友人達の墓参りをするので、二日に分けて参ることにした。


ちなみに、バイクで行きたい!と言ったが即答で却下されたorz
たまには列車の旅もいいかw


小松駅から、サンダァ~バァドォ~♪ に乗り込む。

c9134558.jpeg

連休初日なので満席。
金沢から別府へご旅行へ向かわれるご家族と相席。
小学1年生の息子さんが電車好きとのことで、プラレールやNゲージの話で盛り上がる。
自分の息子もプラレールで遊んでいたし、自分はNゲージを持っていたので話が合った。
そして息子さんが電車に詳しいこと詳しいことw
都市部へ向かうに連れて電車の数や種類が増えてテンション上がりっぱなしw
ご両親も気さくな方で、色々とお話しできて楽しかった。


新大阪駅に到着。
物議を醸した せんとくん がひっそりと佇むw
アウェイだから仕方無いね!(ホームは奈良)

afd6bdca.jpeg

新幹線「さくら」に乗り換え。
「のぞみ」「ひかり」「こだま」の他にこんなのが増えたのか・・・知らなかった。

d259d86d.jpeg

終点は鹿児島中央駅だそうで、便利になったもんだ。

e8be2f8d.jpeg

ところで、切符は全てカミさんに手配してもらったのだが、指定席はグリーン車しか残っていなかったそうだ。
かなり高かったが滅多に乗らないので・・・と手配してくれた。感謝!


初めて乗るグリーン車、さぞ快適だろうと颯爽と乗り込んだ。


シートは広くて座り心地はいいわ、フットレストはあるわ、AC100Vコンセントはあるわ、おしぼりサービスはあるわ・・・で至れり尽くせり(^^b


しかし!
広すぎて逆に落ち着かん!!!
悲しいかな貧乏人の性?w


おどおど感を出さない様に、さりげなく他の乗客をトレース。
上品なロマンス系w老夫婦が殆どで、ブルジョワ(死語)?セレブ?っぽい人もちらほら。
う~む完全に場違い、空気が違うのだよ空気が><
せめて自分がどっかのIT企業の社長に映っています様に(なぜ?)


とは言え立場は違えど同じ客、細かいことは気にせず滅多に乗れないグリーン車を満喫だっ!\(^0^)/


・・・殆ど寝てた(キリ


新神戸、岡山、広島・・・降車する新山口までほぼ爆睡(-_- zzz
ひょっとしたらグリーン車の快適シートのおかげかもね!


改札を出て両親の出迎えが・・・


どこにもいねぇぇぇーーー!!!\(^く^;)/


いつもの事だが、倅そっちのけで旅行のパンフレットに夢中になっていたw
自分の旅好きは、間違いなくDNAだと確信した瞬間であったw


昼を回っていたが、新山口駅から小一時間のところにある目当ての店まで行くことにした。


雑炊「純味」
国道9号線沿いにある、昔からある雑炊専門店だ。
店は小さいが変わらぬ味と丁寧な接客で人気が高く、特に休日は行列が絶えない。

d62a3f95.jpeg

到着したのが13時半だったせいか、店の外で少し待っただけですぐに案内された。
メニューは、カニ雑炊、エビ雑炊、牛肉雑炊など17種ほどで、値段は、700~1500円を推移。
他にも麺類がある。


自分は季節限定の「カキ雑炊」を注文した。
広島産の小ぶりだが、身が締まった濃厚なカキのうまみが効いた雑炊は最高にうまかった!
ここの雑炊は、海産物系のダシに薄めの醤油味が基本。(メニューによっては味噌ベースもあるらしい。)
ダシを薄めにして素材のうまみを活かしているので、どのメニューもうまいのかも知れない。

f62a4ebc.jpeg

実は子供の頃、この店には時々家族で食べにきていた。
その時の味が忘れられないでいたので、久々に食べることが出来て良かった。
今度は自分の家族に食べさせてやりたいと思った。


食後、墓参りをする為に旧阿武郡(現萩市)方面へ向かう。
天気もいいし、交通量はほぼ皆無だし、信号は無いし、程よいワインディングだったので・・・
バイクで攻めたい!と思うのはライダーの性?


ご先祖様の墓参りを終わらせ、須佐のお寺 大薀寺 を訪ねる。
本堂の中庭は雪舟風造り。
その庭に一本の木がある。


一見普通の松の木なのだが、上の方に梅の木が根付き、根元には竹(笹)が生えているのだ。

松・竹・梅 で大変縁起が良い木とされているそうだ。

季節も季節だが、写真が暗くて分かりづらいのがちょっと残念><

0a87bf8d.jpeg

海岸沿いの国道191号線を経て、両親の住む島根県益田市へ入る。
立派なバイパスが出来ていたり、郊外のショッピングモールが巨大化していて驚いた。
過疎が進むと言われつつ、田畑だった場所には住宅が立ち並び、それなりに発展している様だ。


本日最後に、小さい頃からお世話になっている親戚宅へ訪問し1日目(11/23)終了・・・
 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.282No.281No.280No.279No.278No.277No.276No.275No.274No.273No.272
≪PRE 2017.09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b