忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛用しているモトパンは、14年前に購入したものだが未だ現役(^^b

大事に使っているつもりでも、木の枝に引っ掛けたり岩でこすれたりコケたりで、ところどころ痛んできた><




拍手


まだまだ頑張ってもらいたいので遥か遠い昔、家庭科で習った裁縫技術?を駆使して補修することに。
玉結び、クロスステッチ、玉止めくらいなら出来るから楽勝っしょ(^^b

ぎこちない手つきで丁寧に縫っていく・・・
意外とイケるもんですなぁw

一番苦労したのは、針に糸を通す作業だったりしてorz
「(加齢で)目がぁぁぁぁああ!!1!!」

なんとか補修完了~




一番ひどかった箇所もなんとか縫うことが出来た、曲がっちゃったけどw




膝の穴も塞いで、アナーキー卒業(^^bbb




コケたり引っ掛けたりしなくても素材自体が劣化しているので、朽ちるのも時間の問題だと思われる。
でもこの色とデザインが気に入っているので、補修しながら愛用していきたい。

その反面、穿けなくならない様に14年前の体型を維持するのも大変だったりする(゚∀゚)ノ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
14years ago
14年前の体系を維持してるというのはすごい!
何インチですか? 
3年ほど前バイクリターンして即探したのはモトパンでしたが、まったく全然入りませんでがっくりきたもんです^^

これだけ履けば充分基取ってますが、やっぱりそういう問題でもないですね!
節約する意味においても補修も有りうるでしょうけどフィット感とか、馴染みのあるカラーリングなど手放せない理由よくわかります

手も疲れたでしょうけど、目も疲れますよね
お疲れ様でした!
きのさき URL 2013/09/06(Fri)00:34:53 編集
ダーティー針
きのさきさん>
こんにちは(^^
モトパンを穿き続けたいが為に体形維持に努めてますw
インチは覚えていないので分かり次第明示しますね(^^

モトパンは体に密着するデザインなので、少しお腹が出ただけでもキツくなりますよね><
私も一時期ぽっこり中年腹で穿けない時がありました・・・と言うか今も危うい時が(^へ^;

おっしゃる通りフィット感は大事ですね。
貧乏性と言うものありますが、長年使っていると愛着が湧くと言いましょうか手放せないですね。
多少破れても補修すれば使えるので素材が朽ちるまで大事に使いたいです。

最近のウェアは、デザインや色使いが大人しくなって個人的に寂しいと思ってますw
バイクのカラーリングもモノトーンが多くなりましたし><
レース全盛期の頃のカラーリングが懐かしいですw

慣れない針仕事は、手は疲れるわ目はチカチカするわで「汚い針仕事」になっちゃいました(^w^
COS 2013/09/06(Fri)12:32:33 編集
無題
貧乏性だなんて日頃の記事を読ませてもらってると全くそういう印象有りませんよ^^
修理にしても状況により交換すべきものはするし再生できるものは工夫して出来てるし、なかなかアイデアマンで参考にしてます♪

最近のモトパンはデザインが複雑で細かいですね! 昔の様にメーカーロゴと大胆な配色でデザインする物が少ないように思えます。

オフジャケットなんかもっと派手なものがあってもよさそうなんですが、なんかオーソドックスな色使いが不満ですねー昔はもっと派手でしたね
売れ筋になる色合いしか作らないんでしょうかね?

いつかお話しましたが、山の中では間違えて銃口を向けられない様に^^
きのさき URL 2013/09/06(Fri)18:51:07 編集
デザインの変化
きのさきさん>
おはようございます。
お褒めのお言葉恐縮ですm(^^)m
参考にして頂いているとのこと、嬉しく思いますw

確かに最近のモトパンはメーカーロゴが小さいですね。
でもさりげなく生地にロゴが入っていたりするので、凝った作りになっている気がします(逆にオシャレかも♪)

ジャケットもシンプルなものが多いですね。
エンデューロ全盛期のビビッドカラー&ブラッシュデザインとまではいかなくとも、レーサーチックなものがあっても良いのですがw
ライダー人口減少やバイクの志向が変わったので、おっしゃる通りメーカーも売れ筋商品のみ作らざるを得ないかも知れませんね。

たまに昔のデザインのウェアを着ている方がいらっしゃいますが、見ただけで血が騒ぎます(闘牛?w)
私もハデハデなAXOのモトシャツとTHORのモトパンを持ってますが、かなり攻撃的なデザインです(久々に着てみようかな?w)

藪漕ぎ中にクマと間違われて撃たれない様にもハデハデは重要ですね。
そしてお山で遭難した際の早期発見(ry

追伸>
モトパンは30インチでした(^^;
COS 2013/09/07(Sat)09:18:29 編集
←No.391No.390No.389No.388No.387No.386No.385No.384No.383No.382No.381
≪PRE 2017.10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b