忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日から三連休(^^
天気が良いのは初日だけらしい・・・

と言うことでLANZAで出撃!!!

午前は近場の林道を探索してランチ、午後は新河川敷
山と川の両方を楽しめるのはオフならでは?

小松市のマウンテンバイクコースの近くから東山林道群(勝手に命名)を走る。
昼休みはダチョウ林道とセットで走ることが多いのだが、久しぶり♪

拍手


あまり使われていないのか草ぼうぼうw



一方、川沿いの杉木立は走り易く木漏れ日が美しい(ウットリ



粟津温泉を経由し、滝ヶ原地区に入る。
ここは良質の石が切り出される石の産地。
そして、全国的にも珍しい石のアーチ橋が集中している。



今年の始め雪の中訪れたのだが、全ての石橋を見ることが出来なかったのでそのリベンジなのだ。
2013.02.18(Mon)石橋を叩き、雪に突入、〆は砂(滝ヶ原~黒崎海岸~伊切海岸~安宅海岸)


更にこの周辺は登山道が多く、そこに通じる林道が点在している。
その性質上ピストン林道ばかりだが、ついでに探索しておきたかったのだ。


まずは石橋の調査から。
5つある内、4つは比較的集中しているので一気に調査(^^b


西山橋





我山(がやま)橋





丸竹橋





大門橋





残るは東口橋、そこへ向かう道中の林道を探索。


二ノ谷林道
狭くて暗いイメージ。
ややガレ気味でそこそこの勾配。







芝草林道
道幅広く比較的フラット。
間もなく分岐。





右は開けており明るいが、勾配がかなりキツイ。
ややガレたところがあるので下りに注意。





左は路面状態がかなり悪いが、これは最近の雨の影響と思われる。
路面河川の跡がかなり深いので注意。
すぐ横に小川が流れているのでおのずとラインは決まってしまう。



行き止まりの展開場所は登山車の駐車場になっていると思われるが、車でここまで来ようと思う人は滅多にいないだろう。



水谷林道
積雪の中、途中まで行ったことがある林道。



全体的に良く締まった路面で状態は良い。



杉木立の区間、開けた区間がありのんびり走るにはもってこい。
今日一匹目のウリ坊と遭遇ウリウリ


 


作業農道を走って集落へ戻る。



切り出した石の保管場所にはこんな看板がある。
石を盗む輩がいるんだねぇ・・・



5つめの石橋、東口橋



一番好きな石橋だ。
この佇まいがなんとも(^v^



川に降りられるので下から撮影、いい仕事してますなぁw



楔も漆喰も使わず、石を組んだだけでこんなに頑丈な橋が出来るんだねぇ。
先人の知恵と技術力に感心するばかり。



水は冷たく透明度が高い。
水辺に近づくと大きな河鹿が泳いで逃げて行った。
童謡ふるさとを彷彿とさせる風景だ(あれは兎と小鮒)



滝ヶ原主谷林道
コンディディションは最高、この林道も林道ポタリングには良さげw
ここで本日2匹目のウリ坊と遭遇!
横道へ逃げるかと思いきや、ウリ坊ちゃんを追っかける形に><
ウリ坊のおしりカワイイよウリ坊 のおしり(*´Д`)ハァハァ



間もなく分岐、左は作業林道っぽいのでとりあえず直進。



空気がおいしい♪



またもや分岐w
左は三童子山登山道へ続く道、とりあえず右へ行く。



途中、しりさぎの岩と呼ばれる巨岩や・・・





城戸のだんご岩と呼ばれる巨石があって古の山岳信仰の名残を偲ばせる。
それにしても、だんごは良いとして、どう見てもやきめしには見えんわwww





ここから急に路面が荒れ始める。
勾配もキツくなるので、雨が降ったら荒れやすいのだろう。



分岐に戻って三童子山登山道方面へ行く。



この林道は荒れ放題、路面河川で深くえぐられていたり・・・



路肩が崩落している箇所があったりとイベント盛りだくさんで、ある意味当たりw



路面河川の溝にメットを置いてみた(COSの体が地面に埋まっている訳ではないw)
結構深いねw



勾配もキツくなり、ダレノガレ明美状態が続くw



行き止まりの駐車場広場に到着。
だからここまで来る車はいないとあれほど(ry



三童子山鞍掛山を中心に林道が展開しているのが良く分かる案内看板。
石橋の位置も記載されていて親切♪



ガレ下りは結構好きだったりする(^^



今度は路面河川の溝にLANZAをハメてみたw



スタンド無しで直立可能(^^b



岩盤剥き出し箇所もあるので注意。



この時点で11時を回っていたので、最初の分岐の作業林道っぽい林道へ突入~
予想通り作業林道だったので引き返すことに。



分岐まで戻ると、オフローダーの姿が!
折角なのでしばしお話しを(^^
初めましてのつのぼさん、福井県在住(HN間違えてたらスミマセン;;)
時々この辺りを走りに来られるそうだ。
機会があったらご一緒しましょう!と言うことで爆音を響かせて作業林道へ走って行かれた。
またどこかでお会いしたら宜しくお願いしますw



午後から新河川敷に行くので適当な場所を見つけてランチタイ~ム♪



林道でシーフドヌードルって良いと思う。
なんてったって山中で海の幸が味わえんだからね!
ちなみに一人なので、藪で音がしたらすかさずエンジンを掛けるスキルを発動したことを付け加えておこう(^^;



1時前に新河川敷に到着。
午前から走っていただーくん(SEROW250)、お久しぶりのRiding Tripperさん、そして本日お初のゼフィ君(SEROW225)がいらっしゃった。
新たな仲間が増えて嬉しいね♪(今後共宜しくお願いします)

COSは盆前以来コースを走っていないので、だーくんゼフィ君と一緒に走行。





ところどころマイナーチェンジされているが、走り易くなった気が・・・
でも変態山脈のコブと逃がさんゾーンのジャンプ台が凶悪になってますがなwww
更に賽の河原に丸太がおもむろに放置されている件・・・
う~む、相変わらずYまざきき教官のスパルタぶりったら(ry

続いてオーバルコースを走る。
短いコースに次々と迫るセクションの連続!
かなり疲れるけど良い練習になりますな

ついでに念願!?の沢渡りに挑戦!
ルートをミスると水没必至?
そしてコースに戻る時のアプローチをミスると家に帰れなくなると言う・・・
サバイバビリティ溢れるセクションに感激だ!

一旦パドックに戻り給水、そのまま単独中洲GOOOOO!
先々週、万人様から中洲は楽しいのでチャレンジする様奨められていたのでw

賽の河原がグレードアップした感じの干上がった川底を横断。
続いて砂地に突入・・・
と思ったらヌチャヌチャの粘土質ジャマイカ><





ブーツがくるぶしまで沈むほど柔らかいので、LANZAが進まないったらありゃしないorz





ギッコンバッタン作戦でなんとか脱出・・・体力ゲージが底をつきそう(ワンパンでダウン)

中洲に上陸したど~\(^0^)/



中洲からパドックを望む。
結構遠いね~



中洲は砂と漬物石と低木で構成されている。
一見走り易そうなのだが、いざ突入してみるととんでもないところだった。



いきなりスタックして身動きが取れなくなったorz
体力ゲージも風前の灯・・・

かな~り疲れたのでメットを脱いで木陰で寝そべって休憩。
LANZAパドックから見える場所にあるので、帰還が遅いと誰かが救助に来てくれるだろう(^v^

30分くらい寝ていただろうか、待てど暮らせど一向に救助の気配が無い。
これは・・・遭難ってやつか?(そうなんです^^)

救助を諦めて再度スタックからの脱出を試みるが、状況は打開せずorz
歩いて戻るか・・・と思っていたらだーくんが救助に来てくれた\(^0^)/
この時ばかりはだーくんルシフェル  天使に見えたねw





脱出策を相談した結果、漬物石ダウンヒルを慣行することに><
かな~りコワいけど、



ちーん
ナンバープレートはエアブレーキになり、ウインカーレンズが割れてしまった・・・



引き起こして砂丘からの脱出を試みるもお約束の直立www
このまま飛んでくれればいいのに



だーくんも餌食になるわで、中洲コワイ (( ;゚Д゚))
中洲を爆走する万人様っていったい・・・



なんとか脱出の目処が立った頃、いつの間にいらっしゃったのかたかしさん(RMX250S)が救助に来て下さった。
続いてRiding Tripperさんゼフィ君もw

中洲に行ったきり帰ってこないCOSについて、どうせコースを作っているのだろうと思っていたそうだwCOSがコースを作るってか?アッハハ (゚∀゚ ))
救助の希望が消えて不貞寝してましたとも!!!




でもみなさん、心配して下さって、



パドックに戻る坂道を登る頃、ヒャッハーストレートを爆走するジード軍団かぢちゃんの姿を発見!
平静を装いつつ敬礼で挨拶w
さっきまでのピンチを危うくネタにされるところだった(^^;アブナイ

パッサパサになった体を潤すべく飲料水をがぶ飲み、あ~活き返ったw
ふえるワカメもこんな気持ちなんだろうねぇ(COSは増えんけど)

みなさんに中洲の素晴らしさを力説していると、これまた久しぶりのNかむらさん(TT250R)が登場!
用事で軽装だったが気になって訪れたそうだw(みんな同じだねぇ変〇)

折角だからと、かぢちゃんに急かされて休む間もなくコースへ繰り出すw
ゼフィ君Nかむらさんも一緒に♪



適当に流していたが両足が攣りそうになったのでコースアウト・・・中洲で酷使した筋肉が悲鳴を上げているのでムリせず今日は打ち止め><

かぢちゃんだーくんの先導で周回を重ねて行く。
あれ?かなり上達したんじゃない?




その間、走り方のうんちくをしゃべりまくりw
概要はこんな感じ



ほぼ半分「運」かいっ!?ΣΣ(゚Д゚;)




全員パドックに戻り、沢渡りに行こうとしていると、仕事をサボってやってきたこげ黒さんが登場~
久々にお会いしたのでポーズを送るとポーズで返事が返ってきたwww
さすが変〇ボディラングェッジの第一人者www
ポーズによる交信の様子は映画「未知との遭遇」のクライマックスとは似て非なるものw



オーバルコースを楽しむSEROW軍団


だーくん沢渡りのお手本を披露、うまいねぇ(^^



かぢちゃんも思い切ってクリア!



ヨクデキマシタ(なんちゃっておじさん?)



ゼフィ君も挑戦、ラインから外れて後輪スタック><
みんなで引き上げCOS中洲で引き上げてほしかっ(ry))



YAMAHAのコマーシャルみたいだねぇw



水しぶきを上げて爆走するかぢちゃん



ゼフィ君もイイ感じ(^^



締めの二段ヒルクライムの準備中



こげ黒さんCOSは、手でカメラを構えて足で石ころをコースに蹴り込む作業中w
べ、別にスタックさせようとしてるんじゃないんだからねっ!
ネタをグリップの手助けをしてるだけなんだからねっ!


かぢちゃんはっけよ~い若干捲れかけたけどクリア!ヤッタネ
Riding Tripperさんも惜しみない拍手♪



だーくんは慣れたもの、さすが♪



ゼフィ君、アクセルを開ける量が多い気がしたけどアグレッシブなその姿勢に◎!



いい時間だったのでパドックに戻ってお開き~
そのまましばらく色々しゃべって楽しい一刻♪

情報交換やら次回も宜しくムードで解散、お疲れ様でした~

今日も一日楽しかった!
また宜しくお願いします(^v^


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でしたぁ♪
練習生達の良いお手本とネタ投入役お疲れ様でしたwww
また、楽しい一日をありがとうございました♪

盆以来のコースインと言うタイミングで河川敷で再会出来る
とはなんと運の良い事でしょう(爆

この手首が今シーズン中にどこまで回復するか解りませんが、
次はセローに乗ってる時にお会いしたですね♪

療養休暇中に遊びまくっている事がバレると気まずいので
私のブログはほぼ休止状態ですが御了承くださいねwww
Riding Tripper URL 2013/09/15(Sun)05:19:00 編集
無題

 ろくべです。お(^0^)は(^_^)よ(^▽^)う(^_^)
 滝ケ原散策、お疲れ様でした。
 私の義兄が滝ケ原出身なので、私んちのお墓は、滝ケ原の石材屋さんにお願いしました。その関係で、お墓の下には滝ケ原石が敷き詰められています。
 ランチ後の練習場ですが、あまり見たことが無いゾーンが登場していますね。
 ほんとは、今日の午前中だけでも、覘きに行こうかなと思っていたのですが・・・。天気だけはどうにもなりませんね。
ろくべ URL 2013/09/15(Sun)06:27:32 編集
中洲の構想
Yまざきです

皆さん思い通りに苦労しましたね(^O^)

昨日の苦労はお子ちゃまランチの様なものですよ

これからの構想は本コースとショートコースを中心に上の中洲~下の中洲を使っての一周コースを
考えています。

病気も完全に末期の様です。

Yまざき 2013/09/15(Sun)08:26:34 編集
楽しかったですね(^^
Riding Tripperさん>
おはようございます(^^
こちらこそ昨日は色々ありがとうございました。
手本になるどころか遭難の上、体力を使い果たしてしまいました(^へ^;
もっと精進しますw

久々の再会、ナイスタイミングでしたねw
有望な若者もご紹介頂き感謝です。

手首に関してはあまり無理せず、しっかり治して下さいね。
セローでコースデビューされる際は、是非一緒の走りましょう♪

ブログの件、了解しましたw
COS 2013/09/15(Sun)10:18:17 編集
滝ヶ原行きましょう♪
ろくべさん>
おはようございます!
そう言えば、ろくべさんと滝ヶ原は御縁があるのでしたね。

ろくべ家のお墓に滝ヶ原産の石を使われているとのこと、御縁があるからとは言え素敵ですね。

滝ヶ原は落ち着いた風情があっていいところなので私は大好きです。
石橋はもちろん、林道も点在しているので機会がありましたらご一緒しましょう♪

コースは私も久しぶりでしたw
Yまざき教官の連日の改良(改悪?w)工事はどんどん進化していると感じました。
特にオーバルコースは最高の練習になります(サボれるところがありません><)

折角の三連休ですが、台風には敵いませんね><
昨日遭難した中洲や沢渡りセクションがどうなるかが気になるところですw
COS 2013/09/15(Sun)10:28:51 編集
中洲クリニックw
Yまざき教官>
おはようございます!
久々のコースでしたが、Yまざき教官の前日の工事とアドバイスのお蔭で楽しむことが出来ました(^v^

思惑通りみなさん苦労しましたwww
あれがお子ちゃまランチレベルですか・・・
これからどんな風に様変わりするか期待と不安が半々です(^^;

えぇ~!#$%&
中洲もコースに組み込まれるのですか!?
昨日散々な目に会ったので中州には当分行かないつもりだったのですがw

しかし良く考えてみたら、私が昨日中洲へ進入したルートは、万人様に教えて頂いたルートとは違うアプローチだった気がします。
てことで、次回(来週?)も中洲へ突撃するつもりですw
過酷なセクションをクリアすることもオフの醍醐味だと思いますので(^v^

散々な目に会いながらも性懲りもなく突撃する私もかなり病気なのでしょうか?w
COS 2013/09/15(Sun)10:39:43 編集
親父ギャグの師匠☆
林道巡り~河原での練習~中州探検
濃ゆい1日だったのですね(o^-^o)
お疲れ様でした~
中州探検は、もう30分早く到着していれば、美味しいところが見れたのに・・・
残念でなりません!
再チャレンジに期待していますヽ(*^^*)ノ

私の沢渡りチャレンジ、写真をたくさんありがとうございます☆
カメラを向けられたら、『C』『O』『S』って人文字作ってみようとたくらんでいましたが、『S』だけ足りませんでした
(なんちゃっておじさんではなく、『C』と『O』だったのです・・・フフッ♪)
密かなチャレンジをココで暴露♪
次にお会いしたときには、『S』ポーズするので、撮ってください('▽'*)
次回は『K』『A』『D』『I』にチャレンジします!
最終的には、みんなで並んで『KASENJIKI』したいな~☆
かぢ 2013/09/15(Sun)11:10:51 編集
無題
こんにちは、ゼフィです。

先日はありがとうございました!
今までは林道を一人でのんびり走る程度だったのですが、コース走行もまた違った楽しみがありますね

これからちょくちょくお邪魔すると思いますが、よろしくお願いします。

それに面白そうな林道行かれてますねw
通行人 2013/09/15(Sun)16:33:39 編集
無題
こんばんわ!ご無沙汰してましたね。
しばらくお忙しい日々だったようですが、復帰されて何よりです(^_^)。
レポートしてもらった滝が原近辺の林道は、自分の技術だとソロは難しいかもしれませんが、橋見学の散策はいい感じで行けそうです!
今度、ポタリングの雰囲気で行ってみたいと思います。
いいところを紹介してくれて有難う!
KAZUチン 2013/09/15(Sun)21:20:11 編集
遭難
昨日もおつかれさまでした。
9月も半ばになり、暑さも落ち着くと思いきや、暑かったですね・・・(´Д`;)
コース内で止まっているだけで体力ゲージが減る・・・

中州での遭難・・・気づくの遅れました(。-人-。)
COSさん見当たらないな~と思って、ショートコース回って、第2セクター数周回って戻ったら、Riding Tripperさんから「中州にいるよ」と。
動かないからトラブルかな~とは思いましたが、自分も体力なかったので回復してから向かいました(;´▽`A``
次はかぢちゃん並のクラクションコールで呼んでください(*^-^)b

なんだかんだで、昨日はアタック系多くて楽しかったですね~
もうちょっと気温下がったら中州チャレンジしようと思います。
だーくん 2013/09/15(Sun)22:47:04 編集
親父ギャグの師範代★
かぢちゃん>
こんばんは(^^
昨日も色々ありがとうございましたw
楽しかったです♪

久しぶりの林道探索と中洲アタックで体力を使い果たし、かぢちゃん到着時にはすっかり干上がってました><orz

かぢちゃんに無様な姿を見られなくて良かったですwww
次回は中洲に再アタックするので、一緒に行きましょうね☆ミ

沢渡り、かっこよかったですよ♪
あまりのかっこよさにカメラを向けずにいられませんでした(ネタ狙い?w)

南斗!!!
あのポーズは『C』『O』『S』を体現しようとしていたのですかwww
うれしかばってん(^人^アリガタヤ~
『S』はドSで完成している様な気がw

こんな深芸をやっていたとは・・・
余裕が出てきた証拠ですねっ!

『K』『A』『D』『I』の体現、楽しみにしてます。

『KASENJIKI』はみんなで中洲でやりましょうw

達成したら仕上げに『R』『i』『d』『i』『n』『g』『T』『r』『i』『p』『p』『e』『r』を☆

本番に備えて、このブログの時計を見て特訓しましょうw
COS 2013/09/15(Sun)23:20:50 編集
感心しました(^^
ゼフィ君>
こんばんは!&ようこそ暗黒面へ(^w^
こちらこそ昨日はお初にも拘わらず色々お話ししたり一緒に走れて楽しかったです♪
今後共よろしくお願いしますw

ゼフィ君も一人で林道ポタリングをされているのですね。
どうりで上手だと思いました。
第一セクターならともかく、第2セクターや沢渡りもなんなく走られていたので。
だーくんも感心してましたよ♪

コースはYまざき教官の愛情が籠っているので、オフを愛する者なら誰でも楽しめると思います(病気ともw)
お住まいから遠いですが、気軽に走りに来て下さいね(次回はランチもw)

変〇なので怪しい林道を中心に走ってますw
機会があればご一緒しましょう♪
COS 2013/09/15(Sun)23:26:52 編集
滝ヶ原はお奨めです(^^
KAZUチンさん>
こんばんは!
お久しぶりです(^^
忙しさのあまり禁断症状で悶えてました(^^;
しかし復帰早々飛ばし過ぎて体力ゲージが一気に消費してしまいましたorz

滝ヶ原はのどかなところなのでポタリングにお奨めです(^^b
石橋は風情があって見応えがあります。
是非訪れてみて下さい。

林道は、二ノ谷、芝草、三童子山以外はあまり荒れていないので、森林浴を楽しむつもりで是非ご検討下さい。

ちなみに来週の日曜日に、林道デビューライダーを連れて行く予定です(その為の探索でした)
都合がよろしければお声掛け下さい。
午後からは新河川敷に行きますw
COS 2013/09/15(Sun)23:36:18 編集
レスキューサンキュー(^^\
だーくん>
こんばんは!
こちらこそ昨日は色々とありがとうございました(特に中洲遭難レスキューw)

確かに暑かったですね><
山は涼しかったのですが、下界に降りると暑くて驚きました(--;
中洲でビバーグしている時は干上がるかと思いましたw

いえいえ救助に来て頂いただけで嬉しかったです(T_T
あんな過酷な場所に果敢に挑んで頂いてw

遠目に走りまわるだーくんとゼフィ君を、横たわった状態で羨ましく見つめてましたw(SOSテレパスを送っていたのですが届かずorz)

遠いので、かぢちゃんのスキル「クラクションコール」でも音が届かないかも・・・w
中洲に行く人は信号弾必須ですねw

だーくんの好物、アタック系が増えて益々楽しくなってきましたね♪
私も好きなので次回も中洲アタックします。
但し今度はアプローチをしっかり検討してから挑みたいと思います!
COS 2013/09/15(Sun)23:49:47 編集
←No.395No.394No.393No.392No.391No.390No.389No.388No.387No.386No.385
≪PRE 2017.08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b