忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝起きたら晴れたていたので、走り初めに行ってきた。
但しタイヤの皮むきも兼ねているのでオンのみ(^^

安宅漁港の灯台。
青い空と白い灯台のコントラストは好きだ。




LANZA
の調子も良いね。




安宅神社に参拝。
ろくべさんは毎年走り初めで気多大社に参拝されるとのこと、縁起が良いので自分も神社に参拝(^^




勧進帳を読み上げる弁慶像。
何も書かれていない勧進帳を読むとはなかなかやりますな。
弁慶はその強さで知られているが、頭も良かったと思われる。
要領が良いというか機転が利くというか、あやかりたい・・・




屋根を貫通する松の木。
安宅神社は勧進帳の舞台であることから、難関突破祈願として知られている。
この松の木がそれを象徴しているかの様だ。
障害をものともせず意思を貫き通すこの姿勢、あやかりたい・・・




亀の形をした石 「神亀石」
実際、本当に亀そっくりw
本物の亀から型を取ったと思わせるくらいリアルw




言い伝えによると、神様を慕って石になったらしい。
それにしてもなぜ石になど・・・
周りから止めろ止めろと言われても自分の意思(石)を貫いたんだねきっとw
あやかりたい・・・




片山津温泉を経由し加賀市へ。
適当に走って片野海岸へ辿り着いた。
天気が良いので気持ちが良かった。




続いて鴨池へ寄ってみた。
駐車場にはいつもそこそこ車が停まっている。
コアなファンがいらっしゃるのか、日本野鳥の会の関係者の方々なのか・・・




鴨を観察してみたかったが、入館料310円はちょっと高いと思ったのでパス。
今度来る時はネギを(ry




大聖寺を経由し、山中温泉へ。
温泉の多い石川県において、山中温泉は情緒があって好きな場所だ。
だから暇さえあれば訪れる。


鶴仙峡を流れる大聖寺川に架かる三つの橋のうち、最も下流に架かる黒谷橋。
上流から順に、こおろぎ橋、あやとり橋、黒谷橋。
ここは来たことがなかったので訪れてみたのだ。




他の二つの橋とは違う、大正ロマンティックなデザイン。
見れば見るほど、ロマンティックが止まらないねby CCBw




唯一車両が通行可能。
狭いけどね!




橋の上から下流側を撮影。
大聖寺川はゆったりと流れていた。




かつて芭蕉が愛した橋とされ、欄干に句碑が埋め込まれている。
時代的に考えて、芭蕉が渡った頃は違うデザインだっと思うが、どんなデザインだったのだろうか・・・




橋のたもとにある東山神社への参道。
鶴仙峡散策路の出発点(終点)でもある。
左の建物は隠れ家的な趣が人気の店「東山ボヌール」




道の駅「ゆ~ゆ~館」
温泉施設と温水プールが併設されており、利用者でいっぱいだった。




駐車場の片隅に特急「しらさぎ」の旧車両が展示されている。
説明によると、日本初のアルミ製車両らしい。




タイヤの皮むきの為、適当な峠をうろうろ(^^;
路肩に雪が残っているが路面は問題ない。
冷え込む朝夕は凍結する可能性あり。




自宅に帰る頃には路面はすっかり乾いていたのでちょっと寄り道。
「秋常山古墳」へ~




1号噴と2号噴の散策路をくまなく歩く。
周囲の道は良く整備されているので歩きやすい。
1号噴は前方後円噴、有名な仁徳天皇陵と同じ形状。
写真の2号噴は方墳、モトクロスコースのテーブルトップではない!




2号噴の上の広場から和田山と末寺山を望む。
この二つの山も古墳山である(^^b

飾られた土器と埴輪が悠久の時を感じさせてくれる・・・
大きな古墳と小さな古墳が点在することから、この地域は太古から栄えていたと思われる。
そして大きな災害も無かったことが伺える。

今年も平和であってほしいと願うばかりである。




本日の走行距離は、約150km。
フロントタイヤもここまでむければ大丈夫だろう。




リアタイヤもOK、むけて無いところはダートで荒削りだっ!




最後にチェーンの遊びを調整して走り初め終了!
来週も晴れるといいなぁ・・・(週間予報では雪マーク><)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様です♪
走り初めお疲れ様です♪

車両整備も整い、タイヤの準備も完了とあっては春が待ちきれませんねww

私の方は、野暮用続きで火入れをするのが関の山です(苦笑
Riding Tripper URL 2013/01/21(Mon)06:59:59 編集
春よ来い!
Riding Tripperさん>
整備も終え天気が良かったので、ようやく走り初め出来ました。
天気予報では今週末も雪の様ですorz、春が待ち遠しいですね(^^
晴れてても日陰は凍ってる!ってこともあるので油断大敵ですね><
Riding Tripperさんもお忙しそうですが、お互い体調管理に気を付けて春に備えましょう。
COS 2013/01/21(Mon)10:00:18 編集
無題
 ろくべです。こんにちは(^o^)
 初乗りにしては、色んな所を走られたようですね。頭が下がります。
 記事内にも有りますが、思いもよらず凍ってる場所が在るかもしれないので、注意してくださいね(^_-)
ろくべ 2013/01/21(Mon)12:29:09 編集
思いつきで(^^;
ろくべさん>
こんにちは!
主にタイヤの皮むきがメインだったので、特にあてもなくフラフラと・・・
走りながら思いついたところへ行った次第ですw

今朝も天気が良かったのでバイクで出勤しようと思ったのですが、場所によっては凍っている可能性があるのでもうしばらくガマンです。
お互い気を付けましょう!
COS 2013/01/21(Mon)12:59:14 編集
こんばんは!
私の心の拠り所、片野海岸じゃないですかw

灯台の写真いいですねぇ!訪れたことはあるかもですが加佐ノ岬にある灯台もお勧めですよ!
崖の突端まで降りて行くと見渡す限り日本海パノラマビューが楽しめます。
最近はパワースポットとしても人気だとか。

COSさんの記事はいつも勉強になります。
私も秋常山古墳行ってみようと思います!テーブルトップを拝みにw
こげ黒 URL 2013/01/21(Mon)18:26:23 編集
おはようございます!
こげ黒さん>
おはようございます(^^
こげ黒さんの心の拠り所、片野海岸は景色がいいですね。
ところで駐車場の脇に海の家?みたいな建物があって、二階から海を見ながらお茶出来そうで気になりました。

加佐ノ岬灯台には行ったことが無いので今度行ってみます、パワーをもらいにw
夕日の撮影にも挑戦してみたいと思います。

こちらこそ、いつも情報を頂き感謝です!
秋常山古墳は是非行ってみてください。
たぶんここもパワースポットだと思われます・・・
決してテーブルトップでジャンプしないように(^^b
COS 2013/01/22(Tue)08:53:06 編集
無題
海坊主と言う喫茶店ですね!
入った事は無いのですがなかなか人気のお店な様です。
片野には長者屋敷跡と言う小高い砂岩があるのですがそこからの夕日も最高ですよ!
こげ黒 URL 2013/01/22(Tue)12:30:46 編集
情報ありがとうございます(^^
こげ黒さん>
海坊主!なかなかいい名前ですねw
眺めが良さそうなので今度入ってみたいと思います。
片野海岸、広過ぎず賑やか過ぎずリフレッシュに良さそうですね。
お薦めの夕日スポット、長者屋敷跡にも行ってみたいと思います(^^
COS 2013/01/22(Tue)12:40:54 編集
無題
こんばんは!でむでむです。
灯台と空の青白、ランツァの青白がマッチしてますねぇ~(^^)
走り初めもお疲れ様でした!
準備万端、春が待ち遠しいですねぇ~(^^)
でむでむ 2013/01/22(Tue)18:54:39 編集
いいですね!
皮むきでショートツー。
いいですね!時々、走れるかな?ってくらいに
天気良い日がありますね。
バイク、ばらしてなかったらなぁ~~~

春には残った皮むきを荒削りしに行きましょう!
でぐり 2013/01/22(Tue)20:02:01 編集
す、するどいw
でむでむさん>
こんばんは!
天気に恵まれたので無事皮むきを終えることが出来ました。
青と白のコントラスト・・・実は狙ってましたw
でむでむさん、するどいですね(^^;
まだまだ寒い日が続きますが、春に備えてお互い体調管理に気を付けましょう。
COS 2013/01/22(Tue)21:54:50 編集
週末だけでも晴れてくれればよいのですがw
でぐりさん>
日曜は雨と思って諦めてたのですが、晴れてくれたのですかさず出撃しましたw
気持ち良かったですが寒くもあり・・・春が待ち遠しいですね(^^

そう言えば、でぐりさんの愛機は冬の間バラバラにするのでしたね><
しっかり整備して春になったら一緒に走りにいきましょ~♪
それまでに荒削りは終わらせておきます(^^b
COS 2013/01/22(Tue)21:55:41 編集
リンクありがとうございました。
 これまで何回か拝見していたのに、リンクを貼っていただいていたことに、ようやく気が付きました。 
 旅の撮影日記にもリンクさせていただきますので、今後ともよろしくお願いします。
SMAP URL 2013/01/26(Sat)10:35:37 編集
ありがとうございます(^^
SMAPさん>
こんにちは。
いつも当ブログに遊びに来て頂きありがとうございます。
こちらこそリンクして頂き感謝です。
私もSMAPさんのブログをいつも楽しみに拝見させて頂いてます。
今後共宜しくお願い致します(^^
COS 2013/01/26(Sat)14:56:37 編集
←No.303No.302No.301No.300No.299No.298No.297No.296No.295No.294No.293
≪PRE 2017.10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b