忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GW後半、4日連続好天に恵まれたので各地の人手も多かったと聞く。
子供は試合があったり友達と出掛けたりでそれなりに忙しかった様だ。


5/3(金)は家の用事で色々・・・

5/4(土)はカミさんと地元の「九谷茶碗まつり」に行った。
第105回となる今年は、和田山周辺での開催が最後となる。
来年は泉台の九谷陶芸村を中心に開催されるらしい。



拍手




茶碗を買うつもりだったので店を見て回る。
店によって、形、柄、値段が様々なので見て回るのが大変だ。
それもまた楽しく、気に入ったものを購入することが出来た。





昼前だったこともあり模擬店からはいい匂いがw
押し寿司を買って家で食べた。






5/5(日)はカミさんと「山中温泉」の「鶴仙渓」を散策した。
駐車場に車を停め、「こおろぎ橋」から大聖寺川沿いの遊歩道を下流に向かって歩く。





ウォーキングには丁度良い距離かもねw





今日は地元の方よりも観光客が多かった感じ。
天気も良いし眺めも良いし♪





「あやとり橋」の上から大聖寺川を望む。遊歩道沿いに設けられた川床(写真中央の赤い笠のところ)は行列が出来るほどの大人気。
道場六三郎さんのスイーツとドリンクがセットになっているそうだ。




マイナスイオン?で癒されるわぁ~





「黒谷橋」のたもとの隠れ家的カフェ「東山ボヌール」でちょっと休憩。
かつて旅館だったものを改装した、ちょっと小洒落た外観&内装(^^b





1階は主に食事、2階は主にカフェスペース。
店内のギャラリーもいい感じだ。
ウォーキング後の飲み物は格別だね、眺めもいいしw





店の外から2階を撮影。
時間が許す限りずっと休んでいたいと思った。





「黒谷橋」から、下流に架かる「しらさぎ大橋」を撮影。





街中に戻り「ゆげ街道」を歩く。
「山中座」、「総湯」、「片岡鶴太郎 工芸館」などが立ち並ぶ情緒と美観を備えた道。
電線が地中に埋設されているので空が高く感じられる。
歩道も土色になので昔ながらの情緒を醸し出している。





酒屋の「大吟醸ソフトクリーム」を食す。
ほんのりと日本酒の香りがするがあまり酒の味はしない。
口当たりはクリーミー、日本酒が苦手な人でもOK(^^v





肉の「いづみや」で・・・





100円コロッケを食す。
常に揚げたて、丸くて具が大きいので食べ応えがある。
これはいけるね!





「こおろぎ橋」を渡って「鶴仙渓」散策終了~
自然とおいしい食べ物・飲み物を満喫することが出来たw


まだ少し時間があったので「栢野神社」に行ってみた。
パワースポットなので訪れる人が入れ替わり立ち替わり・・・





参拝を済ませ道の向い側の「大杉茶屋」で名物「草だんご」を購入。
参拝した後、この「草だんご」を食すと御利益があるそうな・・・
5個入り320円也。





家に持って帰って家族で食べた。
既にきなこがかかっているのだが、更にきなこを追加で付けてくれる。
きなこの量はお好みで(^^b
草の香りともちもちした食感がなんとも言えない。
「端午の節句」なので丁度良かったかもw






5/6(月)は家の用事で色々・・・


珍しく一度もLANZAに乗らず触らず跨らずの4日間だった。
たまにはこんなのもいいかw


さぁ、今週も頑張ろう(^^b
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいですね!
奥様とのデート・・・いいですね!
僕も「山中温泉」~「鶴仙渓」には
何度か行ったことがあります。

しっとりとした雰囲気、とても大好きです。
新緑の今は、緑もきれいで見ごたえあるでしょうね!

なんか、行きたくなってきました!
今度行ってみます!!!
大吟醸ソフトも食べたいし
でぐり 2013/05/07(Tue)10:27:56 編集
新緑
こんにちは。
今回初めて鶴仙渓を歩いてみました。
天気が良かったのでカミさんも喜んでました(^^
新緑が気持ち良かったです。

山中は、奥座敷っぽい風情が気に入ってます。
大聖寺川に架かる3つの橋も、それぞれ特徴があって面白いですし。

訪れた際は、大吟醸ソフトを食べてみて下さい。
酒蔵?によって味が違うみたいなので比較するのも面白いかも(^^;
あと、コロッケもお奨めです。
COS 2013/05/07(Tue)12:40:23 編集
無題
 連休は家庭サービス、いいですね。
我が家は、妻が多忙であったため、私の空いた時間は、ひたすらブログ記事のアップと動画作成でした。

 COSさんは、奥様とのタンデムはされないのでしょうか?やはりオフ車では無理なのかなあ?我が家は乗ってくれません(笑)。

SMAP URL 2013/05/07(Tue)19:59:33 編集
こんばんは!
連休後半は家族サービスだったのですね!
LANZAには触らずwだった様ですがそんなCOSさんも素敵だと思います!

大杉茶屋の草団子は私の周りでもファンが多いですw
こげ黒 URL 2013/05/07(Tue)20:11:39 編集
連休くらいは(^^;
SMAPさん>
こんばんは。
家庭サービスと言う訳では無いのですが、いつも自分だけバイクで遊び歩いてるので連休くらいは・・・と思った次第です。
カミさんも「バイクに乗らないの?」って感じでした(^^;

SMAPさんの大長編「阿蘇ツーレポ」は大変面白かったです。(動画のお陰で旅気分を味わえました)
阿蘇は子供の時家族旅行、修学旅行で行ったきりなので懐かしく思いました。(林道は別ですがw)
いつかバイクで走りに行きたいところのひとつです。

カミさんもバイク乗りなのでタンデムは怖いみたいですw
今はバイクを持ってませんが子供がもう少し大きくなったらセローが欲しいと言ってます。
でも一緒にツーリングに行くかどうかは謎ですw

COS 2013/05/07(Tue)20:25:35 編集
草団子!
こげ黒さん>
こんばんは!
家族サービスとまでは行かない内容でしたが、カミさんは喜んでくれたみたいです(^^
(これでまたバイクであちこちに・・・ウヒヒ)

実はLANZAに触りたくてウズウズしてました。
でもLANZAも毎日稼働してるので休ませてやろうと思いましたw
素敵だなんてそんなそんなw

大杉茶屋は大繁盛でしたよ!
こげ黒さんの周りにもファンが多いことが頷けます。
縁起物ですし、おいしいですし(^^b
COS 2013/05/07(Tue)20:30:33 編集
無題
35年ほど前に仕事の関係で山中にしばらく住んでいました。
当時は寂びれた温泉街でしたが、いまでは総湯からこおろぎ橋あたりまでが綺麗に改装されましたね。
町も当時よりにきわいを感じます。
無くなったり変わったものも多いですが・・・
古き思い出と比較して考えちゃうんですよねぇ。。。
やんちゃ丸 2013/05/07(Tue)23:17:50 編集
NON BIKE WEEK
GWはバイクなしでしたか! 一緒ですね~^^

押し寿司、カフェ、コロッケ、ソフトに草団子
ささやかながらおいしい物堪能し、何より楽しかったのは、おかみさんと時間を共有できたことでしょう!

普段はなかなかそうもいきませんよね^^
川床のスイーツ処は川のせせらぎを楽しめそうで、避暑地として夏でも更に人気ありそうな場所ですね!

ゆげ街道は見どころが多いんですね!
古き良い場所。なるほど地下電線にすることが一番の景観の良さや、当時の雰囲気を再現することになるかもですね!

しかし、食い意地はるおっさんは大きなコロッケが気になるなぁ^^;
you URL 2013/05/07(Tue)23:32:50 編集
古き良き(^^
やんちゃ丸さん>
こんばんは(^^
おぉ、山中に住んでらしたのですか!
なるほど~当時に比べるとかなり景観が良くなったと言うことでしょうか。

私は新しくなった山中しか知らないのですが、新しさの中に古さを上手く残した感じが好きです。

総湯はこの近辺の温泉はどこもリニューアルしてますが、やはり山中が一番良いと思います(^^
鶴仙渓に架かる橋はこおろぎ橋がいいですね。

新旧を知っている土地だからこそ、思い入れや古き良き思い出があるものなんですねw
つい故郷のことを思い浮かべてしまいましたw
COS 2013/05/07(Tue)23:33:52 編集
バイク無しまでも・・・w
youさん>
こんばんは!
youさんもバイク無しだった様ですね(^^
こんなところまで同期しちゃいましたかwww

たまにはカミさんと一緒にぶらぶらするのもいいかな?と思いましたので(^^
近場ですが色々食べれて良かったです。

川床は風情もあって旅の記念になると思うのですが、いかんせん行列が><
嵐山にもその様なところがありましたよね?

ゆげ街道は美化されて、観光客に人気があるそうです。
何とか百景?五十景?にも選ばれたそうです。
どの観光地も客集めが大変だと思いますが、きれいになることは嬉しいですね(^^;

私も食い意地の塊なので、みなさんのブログの食べ物が気になって仕方ありません><
あ、youさん、リバウンド注意ですよ~(^^b
COS 2013/05/07(Tue)23:41:42 編集
←No.338No.337No.336No.335No.334No.333No.332No.331No.330No.329No.328
≪PRE 2017.09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b