忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GW初日の土曜は出勤><
仕事から帰り、日曜の林道探索の準備をしていると一通のメールが。

送信主は、こげヒカリ黒男さん・・・いやこげ黒さん
龍ヶ鼻ダムから河内南谷・岩屋林道に行きませんか?とのこと。

行ったことが無いので快諾、ご一緒させて頂くことにした。

AM10:00、加賀市8号線沿いのサークルKで待ち合わせ。
食料を調達していざ鎌倉、いや林道w



拍手




今回はこげ黒さんがホストなので、金魚のフンの如くのほほんと追従。
田植えの準備が進められている田園地帯を走る。

道中、私の知らない林道への入口を教えて頂いた。
知らないところがまだまだ沢山あるなぁ・・・




龍ヶ鼻ダム
に到着~
天気が良いので最高だっ!




ダム周遊道路を走る。
対岸は大規模なガケ崩れで通行止め。




河内南谷林道
に入り、渓谷沿いの狭く荒れた道を淡々と走る。
渓流釣りを楽しむ人、渓谷を写真に収める人が多く見られた。
有名なのかな?

途中の橋で記念撮影。
雪解け水だろうか、滝が結構な勢いで流れていた。




東京だよおっかさん!




道は舗装されているが標高が上がるにつれ雪が・・・




来た道を振り返る。
空がきれいだ(^^




雪ごと地滑り?くわばらくわばら(ー人ー)




天気、気温と申し分なく最高のツーリング日和。
先週は後半が特にひどかったので嬉しい♪




立山アルペンばりの雪の壁(おおげさ)




岩屋林道
の分岐点に到着。




来た道はこんな感じ。




ん?岩屋林道には雪が残ってる?
偵察した感じでは突破出来そうだ。




こげ黒さん突撃~
撃沈><
お約束の直立w
思った以上に雪が深いみたいだ。




今度はCOSヒカリ泥濘男が中央の路上河川から突破!
こっちの方が楽だった(^^;b
雪を崩して通路も確保。




こげ黒さん
、路上河川攻略中。




クリア~




ガレ場を進むとまた雪・・・
今度は攻略出来そうにない。




諦めて引き返すことに。




河内南谷林道
に戻って先に進む。
程良くガレてきたね。
順調、快適、楽しいw




しかし・・・また雪が・・・
偵察の結果、危険が伴うので断念><
もう少し暖かくなってから来よう(^^




11:35、ランチタ~イム
お互いコンパクトストーブを持って来ているので湯沸かし。
こげ黒さんのストーブ、かなり小さくて羨ましい。
そしてケトルっぽい鍋もw




定番のカップ麺とおにぎり。
食べるまでは色々喋っていたが、食べ始めると無言に・・・
「喋れよっ!」モヤさまのお約束炸裂w




食後のコーヒーでリラックス(^^




山の景色を見ながら食べるのは最高だね!
これぞ林道ツーリングの醍醐味(^^




休憩の後、来た道を戻る。
初めて来たけど、適度なガレ具合で楽しい林道だ。




天気が良いのでつい景色に見とれてしまいがち。
気を引き締めないとね。




立山のアルペンの・・・




この様子じゃ鷲走林道大山林道も雪が残ってそうだ。




雪解け水の滝かな?




湖?もキレイだ~




林道入口に戻ってきた。
まだ時間が早いので、大日ダム方面へ行くことにした。

この時点でLANZAのオイルランプが点きっぱなし。
実は林道に入って間もなくからなので補充しなければならない。




国道364号線に戻り、山中温泉を通過、山代温泉に向かう途中のホームセンターでオイルをゲット。
ヤマハの青缶が無かったのでスズキのオイルを注入、これで一安心♪

オイルを注いでいる時、こげ黒さんがあることに気付いた。
LANZAのチャンバーガードのネジが欠落していてプラプラしているのだw
走行中チャカチャカと変な音がしていたがこれだったのか。
オイルが切れる寸前の音と思ってかなりビビっていたのだが良かったw
ネジを追加購入し取り付け、これでヨシ!

山代温泉粟津温泉を通過。
GWなので他県ナンバーの車が多い。

そして国道416号線に入る。
十二ヶ滝には恒例の鯉のぼりが掲げられていた。




鯉の滝登りだねw




布橋出合線に入り、光谷トンネルを通過。
鳥越の道の駅を通過し大日ダムを目指す。

ダム管理塔の下をくぐって湖畔道路南コースを走る。
前半は舗装、後半はダートとなるこの林道、路上に雪がなく全線クリア!

抜けるような青空とフラットダート!\(^0^)/ヒャッハー




垂氷林道
の分岐点。
湖畔コース全線を確認の為一旦ドコモの森方面へ向かう。
こちらもOK、ダート終了地点で引き返し、垂氷林道へ向かう。




こちらも路上に雪はなく問題なさそう・・・
がっ!
巨大な倒木を発見したとたん、ロデオボーイがダッシュ!




諏訪大社の御柱\(=^^=\ワッショイ
※よいこはまねしないでね☆ミ




快適に進んでいたがLANZAに異常発生w
弓型の枝がブレーキペダルにくいこんでるじゃないかー




反対側は左フロントフォークに引っ掛かってるしw
適度にしなる枝なのでネイチャーメイドステアリングダンパー?
あーフォークブーツ破れてるし・・・近々交換するからいいけどw




イエローハット、いやイエローハウスは年々低くなってくるw




垂氷林道
を抜けて大倉岳スキー場へ。
相変わらず見晴らしは最高だ。




色々しゃべっているとMTBに乗った人がゲレンデを滑走!?
瞬く間に見えなくなってしまった。




少し休憩の後、創造の森から動又林道へ抜ける。
落石が多かった気がする。




そして打木西俣林道を越えて瀬領へ出た。

その後、ダチョウ林道を経由して道の駅こまつ木場潟で解散したのが16:30。
近場ばかりだったがたっぷり林道を楽しむことが出来た。
お誘い頂いたこげ黒さんに感謝!
またご一緒しましょう♪

今回の林道ツーリングでは、知らない道を知ることが出来たり色々な情報を得ることが出来たので良かった。
特にソロでしか走ったことのない林道も、複数で走るとまた違った風景になった気がした。
あと熊に対する恐怖心も和らいだかなw




ちなみにフォークブーツは購入済み、近いうちに交換しようそうしよう。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは!
お疲れ様でした!こげヒカリ黒男です\(^q^)/
今日は突然のお誘いだったのに快諾して頂きありがとうございました!
おかげで楽しい偵察ツーリングになりました(*´∀`)

直立写真もばっちり押さえて頂いて感謝です!
ええぃっ!スマホめ…肝心な所で(-_-メ)

垂氷ではなかなか来ないなと思ったらそんな素敵なステアリングダンパーを装着なさっていたのですねΣ(゜_゜)

私もまだまだ知らない道が多そうです!
またご一緒させてください☆
こげ黒 URL 2013/04/28(Sun)22:05:11 編集
最高の・・・
最高のツーリングでしたね!
お天気にも恵まれて、楽しい仲間と!!


まだまだ雪は多いみたいですね・・・
来週行く黒河も無理かなぁ~・・・

とにかく、怪我もなく無事に帰れて何よりです。
今年もいよいよ林道ツーリングの始まりですね!

素晴らしいレポ、ありがとうございました。
でぐり 2013/04/28(Sun)22:22:32 編集
憧れ
林道カップ麺美味しそうですねぇ・・・

たまのランデブーも新しい発見も多く、充実した一日の様でしたね♪
Riding Tripper URL 2013/04/29(Mon)00:12:25 編集
ホストお疲れ様でした(^^
こげヒカリ黒男さん>
おはようございます。
昨日はご一緒出来て楽しかったです♪
気になる林道を偵察出来て良かったです。

スマホの写真が消えてしまったのですね><
バッチリアップしておきましたのでご安心を。
複数で行くと写真のバックアップにもあるので良いですねw
路上河川を果敢に攻めるこげ黒さんもしっかり写ってたので良かった(^^

ステダンはちょっと強すぎたので即はずしました><

こちらこそまた宜しくお願いします(^^v
COS 2013/04/29(Mon)09:17:50 編集
無事が大事!
でぐりさん>
おはようございます。
急遽お誘い頂いたのですが、気ままな探索だったので楽しかったです(^^

除雪車は入ってましたので、GW明けには走れる様になると思ってます。
雪解けの雪崩?や崩落に気をつけなくてはなりませんが・・・

そうですね、無事なのが一番ですね。
今年も色んなところを走りに行く予定です。
連絡を取り合ってご一緒出来ればと思っておりますので、宜しくお願いします!

COS 2013/04/29(Mon)09:21:57 編集
林道で食べると(^^
Riding Tripperさん>
おはようございます!

林道カップ麺&おにぎりは定番ですねw
既製品の味ですが、林道で食べるといつもよりおいしく感じますw

走り慣れた道も複数で行くと新鮮ですね。
Riding Tripperさんともご一緒出来る機会があればと思ってます。
宜しくお願いします(^^
COS 2013/04/29(Mon)09:26:37 編集
無題
雪が! まだ凄い高さまで残ってるじゃないですか! 背丈よりはるか高いところまであって驚きです\(◎o◎)/!

いろんな画像拝見で来ておもろいですねぇ^0^
LANZAのナチュラルダンパーは実はロデオボーイ用に木馬の鞭に用意されたものじゃなかったんですね(^v^)

お馴染みのイエローハウスの様でその代り行く姿が密かに「どうなったやろ?」と好奇心誘ってるような感じしますよ^^
走るところもこれから乾燥してよくなるのでしょうけど、雪解けのジュクジュク感もまた春の合図である意味楽しいひと時ですね

ちょっと気になったのは鯉のぼりの下を流れる川の岩肌赤いですね!?

温泉という言葉が何度か出てきますが、場所柄もあって泉質と関係があるのでしょうか?

フォークブーツ止めを刺されたようですが、流石にCOSさんもう読んでたんですね
you URL 2013/04/29(Mon)21:01:33 編集
無題
今年は積雪が少ないと思っていましたが、ある所にはまだあるんですねぇ・・・
ちなみに昨年の岩屋は6月でも一部に雪が残っていましたよ。

久しぶりにランツァのキーを回したらバッテリーが弱ってたので、充電して今日は終わっちゃいました。
やんちゃ丸 2013/04/29(Mon)23:00:54 編集
林道は生き物
youさん>
正直言ってまだ雪が残ってるとは思ってませんでした><
今回は完全走破出来ませんでしたが、また走りに行きたいと思います。

こげ黒さんと一緒に行ったのでネタ探し?的なツーリングになってしまいましたw
しょっちゅう止まって写真撮ってました。

そうか、あのステダンはロデオボーイのおしおき用だったのか(^^;
持って帰れば良かったかもw

イエローハウスは年々低くなってますw
おっしゃる通り毎年気になるので写真に納めるのが恒例となってます。
雪解けのヌルヌル、乾燥後のパサパサ、林道は生き物みたいに季節、天候と共に表情を変えますね、雪もw
だから同じ道でも毎回違うので楽しいのだと思います。

なるほど、岩が赤いですね。
そう言えばこの近くの石切り場の岩も赤いです。
白山山系なので関係があるのかも知れませんね。
温泉とも・・・

メンテの度にフォークブーツを交換しなければ・・・と思ってましたが今回止めを刺されたので交換の踏ん切り?がつきましたw
自然に感謝!?
COS 2013/04/29(Mon)23:22:25 編集
意外と雪が><
やんちゃ丸さん>
こんばんは(^^
私も雪が少ないと踏んでいたのですが、山は分からないものですね><
なんと!去年は6月でも雪が残っていたのですか。

やんちゃ丸さんはこの林道を何度か走破されていると記憶してますが、なかなか楽しい林道ですねw
まだまだ楽しい林道がいっぱいあるのでわくわくします♪

ランツァのバッテリーが弱ってましたか><
去年、林道で何度かバッテリートラブルが発生したので押し掛けしました><
こう言う時の為にキックセットが欲しいとは思うのですがなかなか手が出ません(^^;
セルは便利なのですがバッテリーが上がったら元も子もありませんので><

今年は福井方面の林道に行く予定なので是非ご一緒させて頂きたいと思います(^^

COS 2013/04/29(Mon)23:32:13 編集
こんばんは^^
まだ、林道シーズンにはちょっと早いみたいですね!
富山の林道も積雪と崖崩れで、断念いたしました^^;
きりやま 2013/05/04(Sat)23:37:27 編集
情報ありがとうございます(^^
きりやまさん>
こんばんは!
そうですね~遠くの山々はまだ白いので注意が必要ですね。

富山の林道も走れるのはまだ先の様ですね。
情報ありがとうございます!(^^
COS 2013/05/06(Mon)23:41:10 編集
←No.336No.335No.334No.333No.332No.331No.330No.329No.328No.327No.326
≪PRE 2017.06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b