忍者ブログ

その日その時をおもしろおかしく、行き当たりばったりテケトー日記(^^ since 2009.06~2014.02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

各地に被害を及ぼした豪雨は、新河川敷にも及んでいた。



月曜日
完全に濁流に呑みこまれてしまっているorz

 


拍手



賽の河原が河になってるしwwwww




第2セクターは元々川だもんね♪







火曜日
Yまざき教官から入電、水はひいたそうだが結構面白いヤバイことになっているらしいw




水曜日
かな~り気になったので全セクションを歩いて視察(^^b


コース入口
土がえぐりとられて岩石剥き出しw

 


うお!魚が(ry




砂と粘土が入り混じった堆積物でかな~りチュルチュルサラサラズリズリヒャッハー♪

 


足が埋まってしまうよ~
タイヤはどうかな?
コースには新しい足跡が残っていたが、おそらく前日視察されたYまざき教官のものであろう。




「実るほど、首(こうべ)を垂れる稲穂かな」

 年齢を重ねるごとにこうありたいねw
 お蔭で見通しが良くなったよ!(ネタ投下に好都合?)




ヒルバレーの谷は川となり、うまい具合に大きくて丸い石が設置されている。
Yまざき教官の仕業?と、ふと思ってみたりw




賽の河原黄泉が出現・・・
鉄の斧を落としてみようかちらw




更に三途の河が・・・
先日の林道ツーリングで、でむでむさんが「沢渡りセクションが欲しいっ」て言ってたからちょうどよいかもw
だが、向こう岸に渡ってはいけない・・・てか渡れんわっ!!!!1!




ミスミの爺さんの墓はどこだぁ><




アリジゴクは無事?




スーパー林道には倒木が\(^0^)/




第1セクターに合流、この辺りは大きな被害は無い様だ。

 


グラスコーナーへ続くストレート、なんか随分と見晴らしが良くなった様な・・・




ごっそり流失~\(^皿^)/
チキンレースにもってこいだねw

 



丸太でジャンプ!砂丘でジャンプ!に変わり果てたorz




変〇山脈〇人山岳にレベルアップwwwww

 


ミスミの爺さんの墓がこんなところに・・・
ちょっと立派になった?




逃がさんゾーンの丸太四兄弟(ラオウ、トキ、ジャギ、ケンシロウ)は流されずに堪えていたw




ブートキャンプは特に被害なし。
水溜まりとなったコーナーでコケたら泣けそう・・・

 


あれだけの濁流に呑まれても原形を留めた各セクション。
改悪改良作業が必要となるが、Yまざき教官のビジョンは既に固まっている様だw

さぁ、忙しくなりそうだぞ(^v^


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
リニューアルオ-プン
偵察お疲れ様でした。
奥のコース一回も走らないうちにリニューアルしちゃったなあ。

水が溜まってるうちに走ってみたいけど今週行けないし、そのうちにまた強制リニューアルになったりして。(;´Д`)
YAS 2013/08/01(Thu)23:52:21 編集
自然の力
もの凄いですね!しかーし!見晴らしが良くなって草刈りの手間がなくなったのとコース一新で結果オーライ!w

池になったり川になってる区間は夏のカンカン照りで徐々に消滅していくとして、コース整備はまた皆でコツコツ頑張りましょう( ^o^)ノ
maaa 2013/08/02(Fri)07:42:27 編集
いいね♪
皆さんのポジティブシンキング、ステキだと思います
障害があっても突き進むのみ!
引き返すことを知らない不屈の精神!
見習わなきゃ・・・

水が引いたら、これはこれでいい感じのコースに変わるのでしょうね~(o^-^o)
新生コースも楽しみです♪
(ちょっと怖い・・・)
かぢ 2013/08/02(Fri)08:34:49 編集
コースも生き物w
YASさ~ん>
こんにちは(^^
偵察中も雨がしとしと降ってきたので、ちょっと怖かったです(((><)))
ほどほどにしておきます。

第2セクターは走らず仕舞いでしたか・・・
完全に壊滅してる訳ではないので、水が引いたら走れる様になりますよ。
以前に比べると大きな石が増えましたがw

黄泉と三途の河はかなり深いので、水がひいたら楽しいセクションになりそうです(^^;

確かに不安定な天気が続くので強制リニューアルされるかも・・・w
COS 2013/08/02(Fri)12:18:49 編集
ザ・ショォック!
maaaくん>
こんにちは!
Yまざきさんから生中継を聞いてましたが、実際に歩いてみるとかなり衝撃的でしたw
特にグラスコーナーへのストレートがごっそり流失していると言う(^w^;

草がなぎ倒されたお蔭で見晴しは良くなりましたが、天気が回復してきたので倒れた草が起き上がってくるのも時間の問題ですね。
今のうちに走り慣らして視界を確保しましょうw

池や川が干上がったら、きっと楽しいセクションになるはずですw
漬物石のアップダウンなので過酷になりそうですが・・・

そうですね、またみなさんで汗水流して楽しく整備していきましょう♪
COS 2013/08/02(Fri)12:24:19 編集
ひと夏の経験
かぢちゃん>
こんにちは!
ポジティブシンキングとすればカッコよいですが、やはりドM変〇集団なのでしょうw(たいがいのオフローダーはそうかもw)

林道は天候によって目まぐるしく変化するので、随時対応する能力が必要だと思ってます。
障害(イベント)をなんとかして乗り越える気持ちも大事なのですが、時には引き返す勇気も大切だと思ってます。
その判断は経験!経験なんですよ(^^

一度でも走破したことのあるイベントなら突撃するでしょうし、そうでないなら出直すと言う風に。
みなさんは闇雲に突撃している訳じゃないんですよ(^v^タブン

折角のコース、色んなセクションにトライして経験を積んじゃいましょう~(Yまざき教官の趣旨だと思ってます)
今回の豪雨でかなり過酷なコースに生まれ変わりそうです・・・水が引いたら(((( ;゚Д゚)))

初めてのセクションは誰でも怖いもの、遊び感覚でコケてもいいやと言う気持ちで楽しみましょう♪
でも臆病なくらいがちょうど良いときもありますよ。
安全第一で(^^b
COS 2013/08/02(Fri)12:39:16 編集
自然の力
数年前の福井豪雨を思い出す様な光景でしたね・・・

しかし、Yまざき教官にとっては河川敷コースへの被
害も想像の範囲を超えなかった御様子www

土木作業等、新生河川敷コースへの道のりは楽では
無いと思いますががんばって楽しんでください♪
Riding Tripper URL 2013/08/03(Sat)11:04:54 編集
畏怖の念を持って
Riding Tripperさん>
こんにちは!
その後、お怪我の経過はいかがでしょうか?

自然の力は恐ろしいですが、慌てず騒がず畏怖の念を持って冷静に対処したいですね(^^
今はいつどこで災害が起こってもおかしくない様な気候になってる気がします。
日頃の備えと避難場所も改めて確認しておく必要がありますね。

Yまざき教官の対応力と言いましょうか、豊富な経験は我々の未知数です(^^;
教えて頂くことが多いですし、色々学ばさせて頂いてますw

コースについては現状を利用して既に案があるそうですw
安全で楽しく改修したいと思います♪
COS 2013/08/04(Sun)11:50:19 編集
←No.378No.377No.376No.375No.374No.373No.372No.371No.370No.369No.368
≪PRE 2017.12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT≫
Clock
【重要】河川敷でのマナーとルール2/24追記:厳守徹底!
1)走行車両について
河川敷でのレーサーの乗り入れは禁止です。(ノーマル専用コースです。)

2)走行区域について
コース以外の整備された(堤防斜面)等の乗り回し禁止です。

3)他の利用者への配慮について
走行時の釣り人等への配慮。

4)ゴミについて
撤収時はゴミを持ち帰りましょう。
原則:来た時よりも美しく(^^b

5)事故・怪我について
河川敷での事故・怪我は全て自己責任です。安全運転を心掛けましょう。

6)騒音規制について
他の河川敷利用者及び近隣住民の方々への配慮として、明らかに 音量が大きいサイレンサーの使用を禁止します(レース場ではありません)
苦情が出ない様、自主的にそして互いに注意し合って規制して下さい。

7)四輪車の乗り入れについて
二輪車専用の練習コースです。
四輪車の乗り入れは禁止です。



  あくまでもライディング技術を身に付ける
  「お稽古場」です。
  (レース場ではありません)

  バイク乗り入れ禁止!と言われない様、
  河川敷コースを大切に長く使いましょう。

Recommend
最新コメント
Writer
COS(コス)
BIKEはON-ROADから乗り始め、1993年に限定解除を取得。
現在はOFF車のみ所有。

MTBも所有しており、OUTDOOR LIFEを趣味とする。
たまにBIKE、MTBのレースやイベントに参戦することも。

セルフメンテナンス主義で、BIKEやMTBをイジることが大好きである。
多くは「貧乏人の知恵」を駆使したやっつけ仕事、たまに破壊することも(ダメじゃんorz)

ツーリングや林道探索はほぼ思いつきの行き当たりばったりなので、ソロでぶらぶらしていることが多い。
見かけたらお気軽にお声掛けを~
情報交換しましょう(ё)




Visitor counter

PAGE TOPへ(^^b